見出し画像

【部活動】みんなでわいわいゲーム部!

みなさん、こんにちは。
好きなボードゲームはSplendor、ゲーム部副部長のミツオカです。

iYellの福利厚生には「部活動」があります。
「部活動」と言っても部員を固定するものではなく、活動日までに「参加したい!」と言えば誰でも参加できる自由な形で運営しています。

今回紹介する「ゲーム部」は、ボードゲームを中心に様々なゲームを楽しむ部活動で、月に1回ペースで開催しています。
仕事中には見られない、メンバーの知られざる一面が浮き彫りになることも多々あり、ちょうどよく楽しんでいます!

■ゲーム部の定例活動(ボードゲーム)

定時後、開催場所はオフィスの一角。
それぞれ好きなボードゲームを選んで、自由にゲームを楽しみます。
ボードゲームは部費で購入したものと、参加者が「みんなでやりたい!」と持ち寄るものとあります。

画像1

※こちらは部費で購入したものと、部長の私物(!)です

参加者にとっては、ほとんど全てが初めてプレイするゲーム。
みんなでルールを確認しながら、部署も年齢も、あらゆる垣根を越えて楽しんでいます。
ゲーム中に「あ、ルール違った!」と気づいて、そこからルール変更することもしばしば。
ゆる~くまったり、が合言葉です。勝っても負けてもみんなHappy!!

■定番ボードゲーム「カタン」

ある日の部活動風景。

画像2

こちらでカタン。

そして、

画像3

こちらでもカタン。

カタンは、交渉で素材の交換をしながら、街を発展させて点数を稼いでいくゲームです。

明確な交換の基準は無いので、参加者同士が口頭で交渉を重ねていくため、初心者が集まると、なかなか終わりません笑。

あまりにも終わらなくて、最後には「〇〇さんを勝たせて終わろう!」と勝敗よりも大切な一つの目標に向かって、みんなが一丸となりました。

そう、時に勝利よりも大切なことがある!

それもまた、ゲーム部の楽しみ方のひとつです。

■ゲーム部の課外活動(ダーツ・ビリヤード・リアル脱出ゲームetc.)

ボードゲーム以外の活動をすることもあります!

画像4

例えば、ダーツ・ビリヤード!経験者の指導を受けながら、みんなで上達!


画像5

他には、渋谷の街を歩きながら、謎を解くゲームにも参加しました。

次は広くなった新橋オフィスでも開催したいな!
スーパーファミコン大会もしたいな!人生ゲームもやりたいな!

▼採用サイトを見に行く▼

画像6


11
iYellは離職率ゼロを掲げるベンチャー企業です。iYellに入社したら、どんな楽しさがまっているか、どんなワクワクがまっているかを、働く社員が随時発信しています。iYellが発信する"ちょうどいい働き方"をぜひ体感してください。

こちらでもピックアップされています

福利厚生
福利厚生
  • 15本

iYellは月に1個、福利厚生を導入しています。 社員の提案から誕生した福利厚生の紹介や、福利厚生を利用したエピソードをまとめています。