見出し画像

今月のMVPは超イケメン!

こんにちは。うなぎ大好き、役員の小林です。
7月27日は土用の丑の日なんですが、不漁でうなぎが高騰!今年は浜松出身の社員からもらったうなぎパイで我慢します(あっ大丈夫!うなぎパイも美味しいですよ!)。

皆さんの会社には、全社員が集まって泣いたり笑ったりするイベントはありますか?

実はiYellには毎月そんなイベントがあるんです。
それが、、、

iYellists MVP!!!

iYellでは、働く社員のことをiYellists(イエリスト)と呼んでおり、毎月全社員が1人に投票をします。
そして月末には、全社員参加の会議でMVPが発表されます。エピソードと共に投票されるのですが「みんなよく見ているなー!」と思うようなエピソードが盛りだくさんで、本当に毎回感心させられます。

入社して1ヵ月目の社員や新卒がMVPに選ばれるなど毎月のように予想できなかったことが起こり、今や笑いあり涙ありの一大イベントとなっています。
合計3時間と長丁場の会議ですが、その会議の最後にMVPが発表されるため「今月は誰が選ばれるんだろう…」と私もドキドキしながら発表を心待ちにしています。

そんな中、今回は私が発見したキラリ輝くiYellistsとそのエピソードをご紹介。
今回私が投票したのは、エンジニアとして活躍している桃谷君です!

iYellにはたくさんの素敵な社員がいるので、毎月誰に投票するかとても迷うのですが、今回は迷うことなく桃谷君を選びました。その理由はひとつ!


かっこいいから!!!!!


なんといっても趣味のダンスで鍛え上げられた筋肉!どこにでもある複合機の横に立つ姿はもうモデルそのもの!

画像1

…はい、もちろん冗談です。
(しかしこの写真はなんなんだろう…撮った人あとで教えてください)

もちろん見た目もかっこいいのですが、今回私が感じたかっこよさは「社長に対しての発言」です。

月初の朝礼の際、代表の窪田から全社員に向けてのメッセージで「社員に見たことのない世界を見せたい」という話がありました。この窪田の発言もかなりかっこいいですが、彼はかっこいいことをいう癖があるので一旦置いておきましょう(笑)

今回の主役は桃谷君です。
桃谷君は窪田のこの発言に対し、その日の日報で「むしろ社長に見たことのない世界を見せるために、僕ももっと努力したいと思いました」とコメント。

桃谷さん、かっこよすぎませんか??

パナソニックの創業者である松下幸之助さんは成功の第一条件は熱意だと言いました。経営の神様と呼ばれる稲森和夫さんも仕事の成果は考え方×熱意×能力だと言っています。日本が世界に誇る経営者に共通するキーワードは「熱意」です。

今回の桃谷君のコメントはそれを思い出させてくれました。
社長をも超えるような想いを社員が持っていたら、きっと社会を変えるようなすごい会社ができあがるんだろうと思います。
そしてiYellは実際に社会を変えるような大きなチャレンジをしています。

これからも桃谷君のような熱い志を持つたくさんのリーダーが生まれてくると嬉しいし、そんな会社を作りたい、と思っています。


▼採用サイトを見に行く▼

画像2


17
iYellは離職率ゼロを掲げるベンチャー企業です。iYellに入社したら、どんな楽しさがまっているか、どんなワクワクがまっているかを、働く社員が随時発信しています。iYellが発信する"ちょうどいい働き方"をぜひ体感してください。

こちらでもピックアップされています

バリュー
バリュー
  • 16本

iYellが大切にしている共通の価値観「バリュー」をもとに、毎月MVPを社員投票で選出。 実際に投票された素敵なエピソードをまとめています。