モーションエレメンツ主催イベントでNFTについてお話します
見出し画像

モーションエレメンツ主催イベントでNFTについてお話します

noteでNFTについて書いた記事を多くの方にご覧いただいてますが、その記事がきっかけでモーションエレメンツ主催のイベントでNFTについて話して欲しいというご依頼をいただきました。ありがたいお話です…

イベントはオンラインで5月20日(木)13時から開催。次のページからお申し込みいただけます。(参加無料ですが、モーションエレメンツへのユーザー登録が必要です。未登録の方はこちらからご登録ください。)

NFTアートってなに?クリプトアートと映像クリエイターの関わり方と可能性|モーションエレメンツ


ご依頼のきっかけになったNFT(クリプトアート)の記事

きっかけになったNFTの記事は次の2本。そういや今年は展示会の告知以外ではNFTのことしか書いてませんね(笑)NFTについて知りたい方は、ご覧ください。


モーションエレメンツとは

ネットでもリアルでも様々な映像を毎日のように目にします。例えば広告映像を作るときは、映像、音楽(BGM)、効果音など様々な素材が必要です。

監督、演者、カメラ、照明、音響、映像編集など、各分野のプロを集めて映像制作を行えば品質は上がりますが、すべての広告映像にそのような時間や費用をかけられるわけではありません。

モーションエレメンツでは、映像制作などに利用可能な400万点以上の素材を提供。そういう素材を有効活用することで時間と費用を抑えて映像が作れるんですね。素材は個別購入できますが、サブスクなら年間25,800円(月あたり2,150円)で使い放題になります。コスパ高い。


セミナーでお話する予定の内容

セミナーの対象者は映像クリエイターで、そちらに重きを置いたお話になる予定ですが、初めてNFTというキーワードを耳にする方もいらっしゃると思うので、noteの記事と重なる内容についてもお話します。

国内外のNFTプラットフォームの紹介、NFTアートの現状と課題、未来予測など、noteには書いていない内容についても触れる予定です。セミナーは無料でお聞きいただけますので、ご興味のある方はご覧ください。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いわい ともひさ

最後までお読みいただきありがとうございます! TwitterではCG方面のつぶやきが多めです。 https://twitter.com/Iwai ダンボールアートの主な作品はこちらでご覧いただけます〜 https://iwaimotors.com

あざます!
ダンボールアーティスト、ブロガー、CGクリエイター。ものづくりや仕事のことを書きます。 https://iwaimotors.com/blog/profile