発達しているチャクラと症状

最近久々に喘息が出たのだがあまりに苦しくて普段正常に働いてくれる気管支さんに大変感謝した。なんで喘息出ちゃったのかな?と振り返ってみると、タバコの煙がすごく苦手なのにも関わらず楽しすぎて副流煙環境にうっかりいてしまったことと、純粋に6月下旬ちょっと喉を使うお仕事が多かったからと思う。

自分が喘息持ちということを知ったのは実は24歳頃である。

なかなか咳が治らないので病院に行くと

「小児喘息だったみたいですけど今まで喘息って診断されたこと、ないですか?」と言われた。

記憶になかったのだが、うちは「病気気合で治せ」みたいな気質があった家族だったものだから、咳がどんなにひどくても病院に連れて行ってもらうことはなかった。

なので、喘息の発見は大幅に遅れた。

人によってストレスの出る場所、症状が違うのはとても興味深い。

私はめったにお腹を壊さない...!!胃腸は強いほうだと思う。便秘も無縁。毎日基本的に快調である。

私はストレスを感じた時、ハートから上のチャクラたちに症状が出る。最初にここがやられ、まじで重症化すると下に降りていく感じなのである。

喘息もやりやすいが私は同時に群発頭痛と副鼻腔炎をやりやすい。これらは出産を経験してから更にセンサーが過敏になり、少しでも無理すると律儀に症状が出てしまうのでものすごーく気をつけている(これもあって都会暮らしでの育児は無理と判断し長野に引っ越した)。

ほんとにびっくりするくらい最初に具合が悪くなる時はのどちんこ(第5チャクラ、スロートチャクラ 喉)腫れてきて、鼻水が出てきて、その後炎症が下がる感じで気管支、肺(第4チャクラ、ハートチャクラ 胸)がやられてくる。そこから順番に喉を中心に広がるのか、だいたい頭(第6チャクラ )が痛くなり始める。

だが、なぜか第3チャクラ ソーラープレクサス 胃以下にはなかなか症状は出ない。むしろここがやられ始めたら相当無理してるサインなのである。

なぜ第5を中心に第4、第6に症状が出やすいかというと私がここの管轄をめっちゃ使っているからだと思う。

文章を書く、人と話す、トークイベントをする、絵を描く、企画を考える、計画を練る...など、

すべてThink、Talk、Teach、な第5チャクラの管轄のことが絡んでいる。

実は第5チャクラは唯一、外側に魂を発信する場所だ。

だからこそものすごくエネルギーの行き来がある。

うっかり症状が出てしまったのは毎回決まって発信しすぎてしまったときなので、そんな時は発信を止めて休むようにしている。読書したり、インプットの時間にあてる。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
月の占い師/スピリチュアルアーティスト 現在集英社Seventeen他で毎月の12星座占いを連載中。 noteではアイビー茜の赤裸々日記(エッセイ)を更新。まるはだかの心をつづるよ。 開運絵画作品や写真も閲覧購入できます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。