【感情を失うとひとは死ぬ】

感情的なことは面倒臭いと思っていませんか。話が長いし、聞いていられない。結論が無いし、解決法もない。そう思うかもしれません。例えそうだとしても感情は大切なものです。なぜなら、身体と心が発信している信号だからです。これを無かったことには出来ません。

辛い、悲しい、苦しい。それらは大切な感情です。あなたにとって何か大切なものを教えてくれています。あなたにとって大切なものがメッセージを発信しているのです。これを無視して良いのでしょうか。

喜びも同じです。
最近喜んだことはあるでしょうか?
子供のように飛び上がって喜んだことはありますか。

私たちは感情を感じるために生まれてきたと思っています。この世で生きていくために大切なことは感情を感じる事です

感情を感じないようにしたひとは鬱になるでしょう。感情を感じないようにして仕事に身を捧げたひとは孤独になるでしょう。

鬱でも孤独でも、生きていくのは困難になります。私たちは感情を分かち合って生きていく種族だと思うのです。

どうぞ自分の感情を感じてみてください。そして、大切な人にシェアをしてみてください。この事があなたの命を栄養しているのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。