【本当に面白いのは心の中心の声」

【本当に面白いのは心の中心の声】
僕の個人的な研究テーマに国際関係・紛争・戦争というのものがある。今、追いかけている先生は東京外語大の伊勢崎先生だ。先生は国連軍を率いて、紛争地域の武装解除を行ってきた。少年兵に銃を向けられたこともある。経験を通した一言の重みがとても学びになる。

先生はウーマンラッシュアワーの村本さんとイベントをすることも多い。今回、ゼミの発表会にお邪魔させていただいたらゲストが村本さんだった。1部は発表会、2部が村本さんの時間だ。さすが大学のゼミで、学生の発表は多くの文献を根拠にしていた。それを元に、日本と各国の違いをまとめたものだった。

2部になり、村本さんがマイクを持った。
学生の発表の中に「私の考え」が無かったことに言及していた。文献を元にもっともらしいことをまとめたけど、あなたの意見が聞きたかった、という趣旨のことを語った。そして如何に自分の考えを言葉にすることが大切かを語っていた。その考えに、正誤はないと。

正誤はともかく自分の意見を言うことが大切だ。自分で考え、意見を言う。それに対して反論には耳を貸さないといけない。そこで話し合いが始まる。この対話こそが大切で、何も言わないことは同意したことになると村本さんは言う。私も本当に面白いのはリアルな言葉だと思う。これからも胸に秘めた心の声を表現する様に努めよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
5
心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。