見出し画像

【大切なものはあなたの中にしかない】

ウーマンラッシュアワーの村本大輔が好きです。彼はいつも自分の違和感に忠実です。自分がおかしいと思うことを素直に口にします。そして、自分なりの意見を持っています。しかしアホを演じ切り問題提起をし、持論を述べた時は、最後に「俺を信じるな」と言います。このバランス感覚に脱帽です。

彼の話を聞くと、私自身の中の依存心に気付かされます。それは誰かの答えを待っているように見えます。そして誰かがリーダーシップをとって引っ張っていってくれないかな、思っています。これは自分が責任を取りたくない、という逃げの姿勢です。ことに気づかせてもらえるのも彼の話を聞く喜びだったりします。

自分の意見を大切にして生きたいかどうかの選択肢がそこにあると思います。誰かについていくのか、自分で決めていくのかという選択肢かも知れません。英語の得意な人の話を聞いたことがあります。「英語が話せるからと言って理想の仕事や生活ができるわけではありません」と言うのです。

その能力プラス、何が好きなのか、何が嫌いなのか、何に夢中になって、何に問題を感じているのか。そう言ったことが明らかになっていることが大切だそうです。これらのことは、感情に敏感になっていないと自分で気づくことが出来ないと思います。自分が何を感じているか、敏感になっていたいものです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。