【運を動かそう】

【運を動かそう】
今日は鯨を食べてきました。普段、あまり口にすることはありませんでしたが美しく調理されたそれは、なんとも美味しく感じました。友人に捕鯨関係の映画を作った人がいて、その友人と一緒にライフワーク交流会を主催したのです。会場となった恵比寿でタイムリーなことに鯨祭りをやっていたというわけです。

こういうのをシンクロというらしく、偶然の一致で物事が決まったり、進んだりすることがあります。シンクロといえばと物書き勉強会への参加も、私に取ってはシンクロがきっかけでした。私は去年1年間、ほぼ毎日ブログ記事を書いてきましたが、書くことに疑問や迷いが上がっていたタイミングでした。


その時に、友人が毎日文章を書く練習をしているというのです。そこで聞いた話が物書き勉強会のサロンでした。友人の話を聞いて即座にサロンに入会しました。私に取っては嬉しいシンクロでした。最近は運が上がってきたのかもしれません。


運が上がったとしたら、何がきっかけかと考えてみました。それは自分が感じていることをちゃんと表現しよう、と決めたことではないかと思います。表現するのですが、その責任もとる。この覚悟を決めた時から、運が動き始めたような気がしています。この動きを逃すことなく覚悟を決めて表現を磨きたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。