感情のシェア Vol.201「私、今落ちてます」

感情のシェア Vol.201「私、今落ちてます」

細川一滴
00:00 | 00:30
「今、ちょっと落ちてるんだよね」
感情をシェアすると、
ネガティブな状態のシェアがあります。

ひとがネガティブな状態にいること自体は
何の問題もなく、自然なことと言えます。

人の心は元気になったり、
少し落ち込んだりするものです。

また、落ちている人を目の前にすると
励ましたくなるのも、
自然なことです。

大丈夫! 元気出して!
そう言いたくなります。

「うつの人を励ましてはいけない」
有名な話ですが
なんとかしてあげようとするのは
実は逆効果です。

ひとが気分に波があることも
元気になったり気分が落ちたりすることは
生命反応として大切で意味のあることなのです。

例えれば、気分の低下は
足の小指を机の角にぶつけたようなものです。
この瞬間、痛みで動けなくなるのは
自然なことです。

まず安静を確保すること。
安全を確認すること。
慌てすぎていたかもしれない
休む必要があったかもしれない。

気分の下がった人と話すことがあったら
何を感じているのか、一緒に感じてあげましょう。

何があったのか聞けそうなら
それを聞くのも効果的です。


感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、どんな感情ですか?

感情の学校URLはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/xl86q

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
2
心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。

コメント2件

もう200回もやった!?そんなに経つ!?すごくないですか!?
やったよ、ふなっしー!君のおかげだ☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。