【君のこと】

君の姿
夏の日の日焼けのように焼き付いて
時折ヒリヒリするんだ

君の姿
わざと気づかないふりしてる
距離をとって
本当は遊んで欲しいくせに

近寄れば逃げて
逃げれば追いかけてくる
まるで子犬のように

共に過ごす喜びは
君が教えてくれたね

悲しみの意味も
君が教えてくれたね

忘れないよ
君のこと
楽しかった日々
さようなら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
4
心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。