見出し画像

試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(1st第9節ガンバ大阪戦)

いしかわごう

4月29日はアウェイでガンバ大阪戦です。


 この試合は吹田に出来た新スタジアムでの一戦になります。

過去、リーグ戦では万博競技場で勝てず。その相性の悪さから、「実は万博はビッグスワン以上に鬼門だったかもしれない」と中村憲剛が苦笑いしてましたけど、その相性をリセットして臨める一戦でもあります。


そんなガンバ大阪戦のポイントは、どこになるのか。

今回もディープに解説したいと思います。

プレビューのラインナップはこちらです。

1.約3分で予習できるガンバ大阪の戦い方

2.ケガ人続出でスタメンはどうなる?ベンチメンバーの「ガツガツ感」に、僕が期待する理由。

3.「どこのチームもボランチを消そうとしてくる」(大久保嘉人)。今週のトレーニングで、チームとして意識的に取り組んでいた改善策は?

4.「僕が嫌なポジションを取ることですね」。絶対に注目しておきたい、車屋紳太郎の位置取り。

5.「登里享平が右サイドバックでプレーするときの難しさ」を答えられますか?今さら聞けないあなたのために解説します。

以上の5つの観戦ポイントで、約5000文字に渡って詳しく書いております。
これを読めば、明日の試合のツボが掴みやすくなるはず。より深く、濃く楽しみたい方にオススメです。

それでは、スタート!

この続きをみるには

この続き: 5,212文字

記事を購入

200円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いしかわごう

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。