メンターの条件について【2019.12最新】

この度は、女性同士の相談プラットフォーム(仮)の社外メンターに応募いただきありがとうございます。

予想以上のご応募いただき、こんなにも協力的な方々に見つけていただいて嬉しいかぎりです…!!

初期に協力していただく方に、メンターについての詳細を説明させていただきます。

このサービスでのメンターとは?

このサービスでのメンターは「女性としてのキャリアの悩みをカジュアルに相談できるお姉ちゃん的存在」です。

また、マッチングの精度を上げるために相談者とメンターは同じ経歴や背景を持った人でマッチングしたいと考えています。

メンターの方はただの登録者ではなく、サービスで作りたい世界や想いに共感していただいて、一緒にサービスを作っていきたいと思っています。

このサービスを作った想いはこちらのnoteにて。

メンターの条件

初めはメンターを社会人歴4年以上、転職や社内移動の経験がある人で絞ろうと思います。

私が最初に助けたいもやもやを抱えた人は3年目くらいで、「年上の経験のあるお姉さん」を求めているからです。

そのうち就活生などもっと相談者の幅を広げたら、メンターの幅も広げますが、まずは絞らせていただきます。

メンターの面談・選考基準について

ゆくゆくは誰でもメンターができる場所にする予定ですが、初めは熱意があって、しっかり経験のある人にメンターをお願いしたいと思っています。

一番最初の募集で条件等が満たない場合にはお断りさせていただきますが、しっかりオープンCtoCの基盤ができた際には、全ての人にメンターとして活躍していただきたいです。

メンターの報酬

メンターの報酬はAmazonギフト券を相談者から直接お礼としていただく形になります。(オンライン1500円、対面2000円)

そのうちその人に合わせた価値の交換にして行こうかなと思います。(基本の値段+投げ銭とか価格自由などを考え中)

はじめからお金を稼げるプラットフォームにしてしまうと、本質的な「相談に乗る」という部分がなくなってしまうからです。

「社外メンターでお金を稼ぎたい」「ちゃんと報酬が欲しい」という人には、サービスが合わないかもしれません。すみません。

メンターのやること

メンターの方には、LINEでの連絡・相談者とのマッチングを考えています。

また、メンターの簡単なインタビュー記事を私が作って、相談者にメンター一人一人の魅力がわかるようにしたいです。

細かい経歴やキャリアの想いなどを聞くこともありますが、ご協力いただけたら幸いです!

メンターの応募はこちらから↓

https://forms.gle/y2mhkzRda3jLhJvS6

皆さんのご応募お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
塾講師やプログラミング講師などの経験を経て、新卒で渋谷のIT企業へ入社。 広告の新規営業を行い、同年10月より新規事業開発部にジョイン。 社会人1年目に朝の虜になり、朝活サロンサービス『Monica』立ち上げ。その後、キャリア事業への熱が抑えきれず「女性キャリア事業」立ち上げ中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。