見出し画像

M.E.E受賞しました

灰谷 孝 (イノチグラス代表)

M.E.Eとは

「カケル」ホームページより引用します。

カケルは眼鏡業界関係者が年に一回集い、事前にエントリー頂いたプロダクトの中から、一年間で最も感動を与えたアイウェアを選びます。選考者は、全国の眼鏡屋さん、眼鏡デザイナーさん、問屋さん、企画会社さん、眼鏡関連工場経営者さん、レンズメーカーさん、パーツ/アクセサリー/周辺機器メーカー等。業界関係者の全てを対象とし、参加を広範に呼びかけ開催を実現させました。

M.E.E.とは?

一年間で一番感動を与えたアイウェアを業界関係者の投票によって決定します。良質なプロダクトを作ったメーカーが正当な評価を受け、結果として更に良質なプロダクトを作りだせる好循環を創出する事が目的なのです。


イノチグラス監修のカラーレンズが受賞しました。


イノチグラスが監修するKodakさんの商品「フィジカルサポートカラー」がこのカケルのM.E.Eを受賞することができました。

ありがとうございます!

こちらのカケルのホームページからご覧下さい。

また、モノマガジンweb版にも掲載されました。

フィジカルサポートカラーについて詳しくははKodakさんのホームページからご覧下さい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
灰谷 孝 (イノチグラス代表)
イノチグラス 代表/Product Designer。メガネを通して、子どもたちの健全な体と心の発達を促したいという強い想いのもと、想いに共感してくれる「目育士」の育成に力を入れながら、イノチグラスの普及につとめています。