セキュリティ強化の一環で、古いバージョンのブラウザ・端末を使っている方は閲覧・投稿ができなくなります
見出し画像

セキュリティ強化の一環で、古いバージョンのブラウザ・端末を使っている方は閲覧・投稿ができなくなります

note公式
【5月12日 追記】
本日、最低サポートバージョンをTLS1.2以上に設定し、セキュリティ強化の対応が完了しました。

noteを安心・安全にご利用いただくために、5月中旬より順次、TLS1.0/1.1による通信を無効化します。TLS1.2以上に対応していない古いバージョンのブラウザや端末(PC・スマートフォン)において、noteの閲覧・投稿などができなくなりますのでご注意ください。

今回のセキュリティ強化の概要

TLS1.0/1.1は、一定の条件下での脆弱性が確認されています。そのため、多くのウェブサイトやサービスでもTLS1.0/1.1による通信を無効化し、Google ChromeやInternet Explorerでも、TLS1.0/1.1のサポートの終了が発表されています。

noteでも、ユーザーのみなさんにより安心・安全にご利用いただくために、セキュリティ強化の一環としてTLS1.0/1.1による通信を無効化し、最低サポートバージョンをTLS1.2以上に設定します。

※ TLS = Transport Layer Securityの略
ウェブサイトなどを閲覧において送受信しているデータを暗号化し、盗聴・なりすましを防ぎ、安心・安全に通信を行なうための方法です。

アップデート実施日程

2021年5月11日(火)〜5月13日(木)

影響を受ける主な環境

PC
・Google Chrome 37 以下
・Firefox 26 以下
・Safari 6 以下
・Internet Explorer 10 以下
スマートフォン・タブレット
・iOS 4 以下の標準ブラウザ
・Android 4.4.4 以下の標準ブラウザ

※ TLS1.0/1.1無効化以降に上記環境にてnoteを閲覧すると、ブラウザにて「安全な接続ができませんでした」などのメッセージが表示されます。なお、表示されるメッセージはご利用環境によって異なります。

noteご利用環境アップデートのお願い

以下の「影響を受ける主な環境」にてnoteをご利用いただいている方は、TLS1.2に対応しているPC・スマートフォン、ブラウザへのアップデートをお願いします。

TLS1.0/1.1無効化以降は、以下の環境からnoteの閲覧・投稿などができなくなります。

noteをご利用いただく際の推奨環境

上記環境以上のバージョンでも、noteが推奨している環境以前の端末・ブラウザをご利用の場合、正しく動作しない場合があります。

推奨環境以外のバージョンでの不具合修正等は対応できないため、以下ヘルプページより推奨環境をご確認のうえ、バージョンアップの対応をお願いします。

推奨環境

本件は、すべてのクリエイターに安心・安全な環境で創作活動をしていただくためのものです。ご理解のほど、よろしくお願いします。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキ、ありがとうございます☺️
note公式
ミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や新機能(カイゼン)を紹介します。 編集部アカウント : https://note.com/notemag || イベントアカウント : https://note.com/events