見出し画像

生活編

【(MA)P PROJECT】に興味を持っていただきありがとうございます!

移住の先輩や、経験者がよく聞かれるという質問に対して、移住先輩者や行政職員が回答した内容を掲載しております(2019年10月時点での最新情報となっております)

Q : 気候はどのくらいですか?災害リスクはありますか?

A : 気候は、典型的な日本海側気候で、一年を通じて湿度が高く、夏と冬は降水量も多くなります。                         冬には雪も降りますが、近年は減少傾向にあります。また、通勤・通学道路は、除雪車などで除雪されており、玄関先や自宅前の歩道を自分たちで除雪します。                               南砺市の山間部では最大積雪深が3mを超えることもありますが、井波地域においては少ない年で30cm程度、多い年で1m程度です。        地震や津波、台風が非常に少なく、過去30年の震災回数は全国最少です。今後30年間で震度6弱以上の大きな地震が起きる可能性も低く、一年を通して震度3以上の地震が起きないこともあります。また、大規模地震を想定した実践的な訓練を、企業や地域住民と連携して毎年行っています。   (【参考】「くらしたい国、富山」HP  >  移住のよくある質問

南砺市地震防災マップ
南砺市洪水ハザードマップ

Q : 地域の行事は多いですか?ご近所とのお付き合いで参加は必須ですか?

A : 都会と比べて近所付き合いは濃いと言えます。
井波地域では青年会、婦人会、老人会、消防団などのさまざまな活動がございます。地域内の清掃活動や地蔵祭り、神輿や獅子舞などの伝統行事も受け継がれています。近所の方の冠婚葬祭時時にはお手伝いに行くこともあり、助け合いの文化が根付いています。

行事への参加は必須ではありませんが、地域に溶け込むきっかけともなります。一度地域に溶け込めむと、いろいろな情報を教えてもらったり、近所の人からお野菜をもらったり、ということもあります。近隣で声を掛け、助け合いながら生活したいという方にとっては、住みやすい環境といえるでしょう。

Q : お米分けてもらえますか?

A : 古くからの町並みが残る井波地域では、ご近所同士の交流も盛んで日常的に野菜や山菜などをお裾分けし合っております。地域の方との交流が深めていきましたら、お米や野菜をいただけるかもしれません。

Q : 1ヶ月の生活費は平均どれぐらいかかりますか?平均収入と支出はどのくらいですか?

A :
◆1ヶ月暮らしのモデルケース(参考額)
※自営業の場合、国民健康保険、国民年金、税金等は別途。冬は暖房のため灯油代も必要になってきます。

1人暮らしの場合
固定費 計8万4,000円〜10万4,000円
・家賃:3万円〜4万円
・保険料:1万円
・電気代:6,000円
・ガス代:3,000円
・上下水道代:3,000円
・情報通信費(スマートフォン1つ、固定インターネット)1万円〜1万5,000円
・自動車維持費:2万2,000円(※軽自動車と仮定)
その他 計4万6,000円
・食費、日用品:3万円
・交際費:1万5,000円
・町内会費:1000円(※住む場所ごとに異なります)
合計=13万円〜14万5,000円

夫婦2人の場合
固定費 14万9,000円〜計16万9,000円
・家賃:4万円〜5万円
・保険料:2万円
・電気代:1万円
・ガス代:5,000円
・上下水道代:4,000円
・情報通信費(スマートフォン2つ、固定インターネット)1万5,000円〜2万円
・自動車維持費:5万5,000円(※普通自動車1台、軽自動車1台の計2台と仮定)
その他 6万1,000円
・食費、日用品:4万円
・交際費:2万円
・町内会費:1000円(※住む場所ごとに異なります)
合計=21万円〜22万円

◆自動車維持費内訳(自動車にかかる平均的な一年の維持費の参考額)
・ガソリン代
ガソリン代が1リットル130円、普通自動車で燃費15km/Lの場合、年間10,000km走行すると、およそ80,000円。


・駐車場代
井波地域では、月極駐車場代の相場は大体3,000円程度。一軒家を借りられると、敷地のなかに自動車が複数台駐車できるスペースがある場合が多く、家賃以外に駐車場代はかかりません。


・保険代
自賠責保険+任意保険がかかります。(自賠責、任意保険ともに12ヶ月契約の金額を記載)
任意保険の場合は、平均的な契約内容における参考料金を記しています。・軽自動車:自賠責15,130円+任意保険約50,000円=約65,130円/年 ・普通自動車:自賠責16,520円+任意保険約約70,000円=約86,520円/年


・車検代
2年に一回の車検が義務となります。(一般的な車検料の半額、つまり1年分の費用として換算。この費用には、基本点検技術料や部品・油脂代、検査手数料などが含まれ、故障などが見つかった場合は、別途修理や部品交換の費用が発生。)・軽自動車:約40,000円/年・普通自動車:約60,000円/年


・消耗品代
オイル交換や冬季のスタッドレスタイヤ交換費用など。・軽自動車:約30,000円/年・普通自動車:約50,000円/年


・税金
毎年課税される自動車税、車検時に2年分課税される重量税(1年分にして計算)など。区分やエコカー減税適用車か否かを含めた、おおよその平均額を記しています。・軽自動車:自動車税約10,800円+重量税約3,300円=約12,900円/年・普通自動車:自動車税約40,000円+重量税約12,000円=約52,000円/年
軽自動車の一年間の維持費は約264,000円(約22,000円/月)。普通自動車は約364,000円(約30,000円/月)となります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1