見出し画像

ゴルフに必要なマインド

ほめ育てアドバイザー・チャイルドコーチングアドバイザーの試験を待っているファミリアくわな鍼灸院のいまかどです。

三重県の緊急事態宣言は解除されました。しかし、まだまだ油断は禁物ですよ!いつか来る収束へ向けてモチベーションを高めていきましょう!

 
今日は100を切れない。OBを打ちたくない。先輩や上司に教えてもらったけど訳が分からん!そんな方必見です!
 
練習にはラウンド前に2回しか行かないし直近2年の年間平均スコアは79と安定。

なにより絶対に80台までに収める、ハンディキャップが12から一気に4まで減った私の上達方法をお伝えします。

本日のお話

・まずは教えてもらったことを忘れる
・言葉は実現する

 ~まずは教えてもらったことを忘れる~

会社に入り、先輩や上司に教えられてゴルフを始められる方、多いと思います。

クラブはこれがオススメで、握り方はこうで、腰をね・・・と親切に教えてもらった方、多いと思います。

 さて、今日は100切りをメインにお話していきます。

あなたは上手くなりたいですか?(ふむ、上手くなりたいという方が多いようですね!)

なぜなら、それはその人にとって良い方法であってあなたに合うかどうかわからないからです。


だって体格も骨格も違うでしょ?

あと、、、教えてくれた人は上手ですか?(直球)

うーん、、、と思うのであれば次へ進みましょう!

 

~言葉は現実化する~

例えば奥さんに「お酒、飲みすぎないでね!」と言われたらどんなイメージをするでしょうか。

飲みすぎないでねと言われたら飲みすぎた姿を想像すると思います。

人間の脳は〇〇しない、したくないという否定語を認識・理解しません。

だから「ない」という言葉を除いた「飲みすぎる」を想像するんです。

そして言葉や思考は現実化します。

なので今日はお酒少なめで!といえば良いわけです。(あとは夫次第ですね)

ゴルフに戻すと「100」を切りたい、100を切れ「ない」、「スライス」が多い、スライスしか出「ない」とおっしゃる方が多いです。

否定語は理解できないですから、100、スライスという言葉が思考を支配します。

それを肯定語に直すんです。

90台でまわる!まっすぐ打つ!

それでいいんです。

そうすれば90とまっすぐという言葉が、思考を支配します。

キャディさんも右はOBなんで「ダメ」ですよ!ではなくフェアウェイセンターで!と言って欲しいものですね!


まとめ

・先輩・上司の言ったことは忘れる

・否定語は結果に直結するので肯定語に直す。


これをやってみてください。

では、ありがとうございました(*^^*)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いまモン

よろしければサポートをお願い致します。 いただいたサポートはギアのレポートややスイング理論の情報収集に当てさせていただきます。

スキありがとうございます。
桑名市にあるファミリアくわな鍼灸院院長のゴルフ用のアカウントです。 人生の半分以上をゴルフに捧げてきた院長がこれからゴルフを始める方、なかなか100が切れない方を中心にボディメイク、ギア、スイング理論をメーカー忖度なしでお伝えしていきます。