見出し画像

2019年 今年買ってよかったもの

2019年残すところあと数時間、今年も色々お世話になりましたガジェットさんたち。ということで 2019年 #買ってよかったもの ダイジェストで紹介です。

RAVPower 61W USB-C 急速充電器

Apple 純正充電器は高くて大きい。そんな不満を解消するのが RAVPower 製 USB-C 充電器。今年製品化の進んだ窒化ガリウムタイプなのでコンパクトながら61W を実現し、13インチ Macbook Pro も問題なく給電可能。持ち運び用におすすめ。いま買うなら GaN 採用の充電機器を選びましょう。

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

Bluetooth イヤホンは音質がよくない、充電が面倒、などを理由に食わず嫌いしていましたが、WF-1000XM3 で世界が変わりました。イヤホンのケーブルを首に巻きつけて、かつて我々人類は一体全体何をやっていたんでしょうか。音質良し、装着感良し、接続良し。ノイズキャンセリングからアンビエント・サウンド・モードまで。そう、SONY の WF-1000XM3 ならね。

LG モニター ディスプレイ 27UL850-W

これから外部ディスプレイを買うなら、 USB Power Delivery(PD)対応機種を選ぶべし。USB PD は、ディスプレイ接続と給電を同時に行える規格で、つまり USB-C で PC と対応ディスプレイを接続するだけで、ACアダプタが不要になります。ディスプレイ単体でみたときの性能でもコレはおすすめ。ちなみにこれだけ経費で買ったやつです。会社に置いてあるので。

PFU HHKB Professional HYBRID Type-S 無刻印/白(英語配列)

2019年は Niz に鞍替えしたつもりがあっさり戻ってきてしまいました。売り切れと聞くと買いたくなる人間の心理。Bluetooth + USB-C + 静電無接点 + 無刻印 + HHKB US配列 で欠点なし。リチウムイオン電池じゃないのかと考えたなアナタ、本体寿命を考えると乾電池が最良の選択なんですってよ。スペック上は 押下圧 45g ですけれど、体感 40g くらい。それくらい繊細で絶妙。

4万円が格安かどうかはさておき、格安 SIMフリー機種の2019年覇権は間違いなく Reno A でした。6.4インチディスプレイ、6GB RAM、ディスプレイ指紋認証、防水防塵、そして FeliCa 搭載でおサイフケータイ対応。この価格でこのスペック、逆にどうしちゃったのかと心配になる全部盛り。逆にどうしちゃったのか。

我が家に馴染みすぎていて今年買ったこと忘れちゃってました。QoL 向上のための三種の神器の一つ、食洗機様。最初はおっかなびっくり、もしかして手で洗ったほうが良いのではないですかと後悔するのもつかの間。慣れたらもう手放せなくなります。朝食に使った食器類を入れて洗剤をセット、スイッチを押しておくとあら不思議、帰宅時に食器が綺麗になっているのです。逆にどうしちゃったのか。霊験あらたか。

アシックス ランニングシューズ GEL KAYANO 26

ジム用にランニングシューズを新調したやつ。安定の ASICS。

UQ mobile スマホプランM

MVNO の回線品質に悩まされること1年。もっと早く乗り換えておけば良かった。と思いきや、2年縛りの撤廃された新プラン発表とともに契約したのでちょうどよい頃合いだったのかも。2,980円(税抜き)で 9GB まで。お昼どきでも快適。サブブランドによる MNO 回線が正義、そう信じさせてくれる品質です。

Amazon Music HD

ハイレゾ・ストリーミングサービスといっても実際そんなに変わらないんでしょう。そう思っていた時期が僕にもありました。Amazon Music HD はストリーミング音楽視聴の体験をアップデートしてくれます。WF-1000XM3 のノイキャンを ON にして Amazon Music HD を流す。それ以上何もいらない。

Cover photo by Phil Desforges on Unsplash

#買ってよかったもの



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただいてありがとうございます。

12
株式会社Hakali 取締役CTO。心のセルフケアアプリ Awarefy 事業&開発責任者。2015年に東証マザーズ上場を経験後、起業し BtoB SaaS 領域のプロダクトなどを複数ローンチ。著書に『Python エンジニアのための Jupyter実践入門』など。