こんな夢を見た20200804 映像集団メキシコの新年


 映画やドラマ、アニメが禁止されてもう二十年経っただろうか。自宅にある古い編集機材、単に古いパソコンなのだが映像素材は充分に詰まっている。納屋にはDVDもある。これらをカットし、加工し、繋ぎ合わせ、MAD作品としてアンダーグラウンドに放流する。これが我々『メキシコの新年』だ。今回はルトガー・ハウアーの出演作品から彼の初登場シーンだけを繋ぎ合わせたものを流した。作品は一瞬でネットから消されてしまうが何人かがそれらを観て再配信する。それを繰り返すことでじわじわと広がり、うまくいけばワールドアーカイブに感知され永久に保存されるのだ。

 自宅の庭で次の作品について考えている。母は庭に水を撒けと言っている。その近くにあるガスのフレキシブルホースから揺らめいた気体が出ている。これに火をつけて新しい作品のタイトルにしようか。だが庭が映ってしまうとここが特定されてしまうな。そんなことを考えながら庭にしゃがんだまま作品のアイデアが浮かぶのを待っている。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ほんに夢のごつある
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。