見出し画像

奥の院 御詠歌御朱印

高祖弘法大師御詠歌 第一番「金剛」

有り難や 高野の山の 岩陰に 大師はいまだ 在しますなる

この歌は、天台宗総本山比叡山延暦寺座主であられた慈鎮和尚(じちんわしょう)の作です。

今も尚生きて私たちをお救い続けてくださっていると伝えられている、お大師さまのお姿を拝することができた感激を詠ったものです。

弘法大師のご威徳が他宗多門の大徳に詠ぜられたということは、宗派を超え、信奉者がいかに多かったかということを表しています。

高野山奥の院では、弘法大師の御朱印のほかに御詠歌の御朱印もいただけます🙏🏻

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
世界遺産高野山にある御朱印帳と掛軸表装の専門店 空海と高野山の魅力を独自の視点で伝えています。 昭和45年創業の世界遺産高野山にあるお店です。 http://hotokudo.jp Amazon: http://amzn.to/2NxK2vV