見出し画像

お地蔵さまのよだれ掛け

お地蔵さまは、苦しんでいる人々を慈悲の心で包み救ってくださる仏様として親しまれています。よだれ掛けの赤には「魔除け」の意味があるといわれています。「子供たちの健やな成長を願って」奉納されるようになったそうです。

奥の院のお地蔵さまのよだれ掛けが新しいものに変わっていました。

子供たちが健やかに育ちますように🙏🏻

画像2

画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
世界遺産高野山にある御朱印帳と掛軸表装の専門店 空海と高野山の魅力を独自の視点で伝えています。 昭和45年創業の世界遺産高野山にあるお店です。 http://hotokudo.jp Amazon: http://amzn.to/2NxK2vV