よしかわ けいすけ|高校教師

高校教師 / Gaiax 新規事業「#オンライン就活」チーム / ミニマリスト / 拙書『高校教師、住まいを捨てる。』(河出書房新社)

12. ネットの感想まとめ

ちょうど1週間ほど前、『高校教師、住まいを捨てる。』(河出書房新社)がついに発売されました。 本屋さんに足を運ぶと、憧れだった著者さんの横に自分の本が平積みにさ...

11. 謝辞が長すぎると言われたので

本を書き終えると、最後に「あとがき」というものを書きます。 この「あとがき」には特にルールはなく、本の内容をまとめたり、本文では書ききれなかったことを補足したり...

10. なぜ本を書くのか

僕は今年の4月から、高校の先生と会社員の二足のわらじをはいたワークスタイルを始めました。 本の中でも触れていますが、会社員としての仕事は毎日が刺激的です。 僕が...

9. ゴーストライターっているの?

「本を出版するときって、ライターみたいな人が別にいるんだよね?」 「本を書くとき、文章は誰かに頼んだの?」 本を出版します!と公表したとき、よく聞かれた質問です...

8. 本の出版方法は大きく2パターン

本を出版することが決まったとき、多くの方から、 「どれくらいお金がかかったの?」 「印刷会社はどうやって選んだの?」 「どうやって本屋さんに売り込んだの?」 など...

7. 「もくじ」を無料で公開します

実際に本を執筆するとなってから、著者がすることは大きく4つあります。 それは、 ① コンテンツを考える ② 構成を考える ③ 見出しを作る ④ 推敲する です。 ①ブ...