見出し画像

keica(ケイカ) (宇都宮市)

※写真や場所などの詳細についてはヒトノワblogからご確認いただけます。

ヒトノワblog
YouTube動画

~洋菓子の名店でいただく至高のコーヒー~


手作りの洋菓子を販売している「keica」は、飲食店を営むプロの間でうわさになるほど、味に定評のあるお店です。


外観は、一軒家のような佇まい。


洋菓子店


入り口に看板が掲げられています。


看板


店内もおしゃれ。


おしゃれな店内

ウォーターサーバー


実は私、「keica」の焼き菓子を知って以来、焼き菓子が大好きに✨


1つずつ選んで買えるので、自分へのご褒美に時々買いにきていました。


焼き菓子

しかも「keica」では、毎週金曜日に「フレンチコーヒーファンクラブ」が出張販売するコーヒーを楽しめます。


「フレンチコーヒーファンクラブ」といえば、ランドリーと融合したカフェを宇都宮市にオープンし、話題になったお店。


先週金曜日に今日こそは❗ と思い、お邪魔してきました。


まず、イートインメニューの中から洋菓子を注文。


イートインメニュー
※イートインは2019年7月からお休みするそうです。


名前にひかれて選んだ「ファーブルトンアイス添え」(500円)。
温かなチョコ生地と、溶けたアイスの組み合わせがたまらない。


ファーブルトン


「ピーチパインのタルト」(600円)。


ピーチパインのタルト


続いてコーヒーを注文。なんと500円❗


アイスかホットを選ぶと、「フレンチコーヒーファンクラブ」のオーナーさんが丁寧にコーヒーをいれてくれました。


フレンチコーヒーさん


こちらがアイスコーヒー。

グラスの薄さが私好み✨
ミルクとガムシロップがビーカーに入っているところに、遊び心を感じます。


アイスコーヒー


こちらはホットコーヒー。

「洋菓子にあうコーヒーにしましたよ」というオーナーの言葉通り、コーヒーの爽やかな酸味が、 洋菓子 の甘さを引き立てています。


ホットコーヒー

今回のコーヒーに使われているのは、コスタリカ産の豆。

「フレンチコーヒーファンクラブ」には、「使う豆はなるべく1種類。その方が個性を楽しめる」というこだわりがあるそうです。

さらにこの日は、人気クリエイター・RARI YOSHIOさんによるワークショップも開催されていました。


RARI YOSHIOさんは、那須で「JARDIN BLANC(ジャルダン ブラン)」というお店を開いているそうです。

ショップカードもRARIさんの作品のひとつ。


ショップカード


店内のあちこちに、作品が期間限定で飾られていました。


作品


すてきな作品を見て触発され、500円のワークショップに参加。


ワークショップ

制作中


15分ほどで完成しました。


完成

優しく丁寧に教えていただけたので、センスに自信のない私でも満足できる作品になりました。

お店の外にはブドウ棚が。
(ここから先には入れません)


棚の間から差し込む光が、お店をより一層、素敵に見せています。


ブドウ棚


近くには、モミジも植えられていました。
訪れるたびに、季節の移ろいを感じられそうです。


■keica(ケイカ)


宇都宮市岩曽町1014-3

<営業時間>


木曜・金曜・土曜日の11時~17時


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
ヒトノワ絵本ではWEBで見れる無料の絵本を公開しています。 絵本を通してお子さんの成長にお役立ていただければ幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。