障がい者支援をしてみて
見出し画像

障がい者支援をしてみて

障がい者とはなんなんなのか」「障がい者が社会から隔離されて排除されている」「障がい者対応とは何なのか」という事で一応参考になさって下さいm(__)m

先ほどフェイスブックの鉄道模型グループ‥私の管理下では無いので。
まあ過去も鉄道模型の大手模型誌が運営するパソコンBBSでも得意げに自分と同じような所有の車両があれば私の書き込みにも反応してきていたので…
「自分のブログを立ち上げて所有自慢をやればよいのに…」と個人的に思ったりもしますが、この方が個人特定されて誹謗中傷される原因の元は「自分の世界に引きづりこむ」などので‥無理やりに突き放そうとしても無理でしょうね💦
逆にストーカーになる可能性にもなります。
過去に私の放送関係でもストーカーされそうになりましたので😿
まず「自分自身の障がいの特性を知らない」「これで生きているのが当たり前」が先天的な精神障がい者が生活していく上での「社会上の自分の正義」にもなっていますので。
いくら否定しようが指摘、アドバイスしようが変わる事も無いでしょうね‥
逆にその特性をどう活かしていくのかが今後の課題問題でしょう。
同じような障がい者目線に立つと彼らは正直に素直にも対応するので‥
明日以降また学んでみる事にしますか‥
決して「障がい者だから」と言って見下したり、怖いからと言って距離を置くのではなく、彼らから学ぶ事はまだたくさんありますので素直にも感謝したいです。
そこも「人間至上主義」だと思っております。

長年障がい者支援や1994年の知的障がい者施設「東京多摩学園」を取材した時の撮影スタッフ担当時に前園長先生に言われたひとことがここまで私を奮い立たせ、人生にも加わる事になるとは思わず‥

この続きをみるには

この続き: 0文字

障がい者支援をしてみて

松永瞳ー中村瞳/映像技術制作プロデューサー・スマホ写真家

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松永瞳ー中村瞳/映像技術制作プロデューサー・スマホ写真家

以下はサポート記事です。よろしくお願いいたします❤

有難うございます❤
松永瞳ー中村瞳/映像技術制作プロデューサー・スマホ写真家
横浜生まれ横浜育ち生粋のハマっ子。1980年代後半より性別移行の活動を始めて1990年代後半からホルモン治療2000年代性同一性障害治療ガイドライン制定「性同一性障害(中核群)」の診断。以後性別移行を進めてLGBTメジャー化再起動。映像製作・地域活性プロデューサー。スマホ写真家。