Hiroshima FOOD BATON【公式】

広島県で、2022年6月よりスタートした、食の”稼ぐ力”ビジネスの創発支援事業『Hir…

Hiroshima FOOD BATON【公式】

広島県で、2022年6月よりスタートした、食の”稼ぐ力”ビジネスの創発支援事業『Hiroshima FOOD BATON』 事業に関する情報を発信します。公式HPはこちら☞https://www.hiroshima-ouen.com/hiroshima-foodbaton/

マガジン

  • NFS通信

    • 61本

    食や農の現場で見つけた、様々な情報を紹介します。

記事一覧

Hiroshima FOOD BATON 令和5年度成果報告会

2024年3月22日、広島市中心部の地下街・紙屋町シャレオ内のコミュニティスペース「紙屋町スウ…

“チーム独立系生産者”で勝つ~「薬局DE野菜」2年目の連帯

FOOD BATON 2年目を迎えた「薬局DE野菜」が好調だ。県内各地で活動する独立志向の強い農家=顔…

広島県総カレー化計画~「MOTTAINAI BATON」の寛容

日本の国民食と言えるカレー。そのカレーに目を付けたスタートアップがいる。カレーはSDGs? …

旗艦店「牡蠣と肉と酒 MURO」OPEN~「ATORA」2年目の一手

瞬間冷凍技術を使い広島の味を国内外に届けようとする「ATORA」。FOOD BATON 2年目を迎えた今…

ブラッシュアップ農村ライフ~「Rev0」「KURU KURU」とFOOD BAT…

今年2年目を迎える「Hiroshima FOOD BATON」。食に関するイノベーションを進め、広島の農業経…

新規“半農半X”28歳、東京から移住~「comorebi farm」2年目の共鳴

東京から因島に移住し、WEB編集者と八朔農家という二足のわらじで活動している「comorebi farm…

KURU KURU循環が農村のWAKU WAKUを生む~「KURU KURU」の…

「母なる大地」という言葉がある。豊饒な土地は農作物を育み、それを口にすることで生き物は命…

Hiroshima FOOD BATON 令和5年度採択発表会

2023年10月31日、広島県農林水産局販売・連携推進課主催 食のイノベーション推進事業 Hiroshim…

“かっこいい農家”を増やすため~「薬局DE野菜」の共闘

その名の通り薬局で野菜を販売するという「薬局DE野菜」プロジェクト。健康に関心の高い薬局利…

本当においしい広島の味を国内外に!~「カクイチ横丁」「ATORA」の挑戦

コロナ禍によって食を巡る状況は大きく変化した。内食が増えたことにより、テイクアウトやデリ…

因島の八朔畑でファームツアー~「comorebi farm」の吹かせる新風

今や日本一のレモンの産地として知られる広島。同じ柑橘類でも八朔の発祥の地が、しまなみ海道…

Hiroshima FOOD BATON相談会レポート

令和4年度 Hiroshima FOOD BATON相談会が開催! 今年度の取り組みの概要と成果を採択事業者が…

【Hiroshima FOOD BATON発!高品質冷凍技術の県産グルメ ポップ…

広島の新鮮な食材で作ったグルメを今話題の最新冷凍技術を使って美味しさをそのままに! 広島…

農家と食への意識が高い人たちを繋げる BATON 。県産を通して広島を東京、そして世界…

「広島の価値は、全国だけでなく世界へも通用する可能性を十分に秘めています」。そう言い切る…

都会在住クリエイターを島に呼び込み、今までにない視点で八朔の商品開発・魅力発信。…

広島県尾道市に属する因島ー。                              …

“野菜”が買える薬局が広島に登場!? 健康を軸とした野菜の販路開拓と付加価値向上…

私たちの食事に欠かせない野菜。スーパーマーケットはもちろん、ドラッグストアやコンビニなど…

Hiroshima FOOD BATON 令和5年度成果報告会

2024年3月22日、広島市中心部の地下街・紙屋町シャレオ内のコミュニティスペース「紙屋町スウ…

“チーム独立系生産者”で勝つ~「薬局DE野菜」2年目の連帯

FOOD BATON 2年目を迎えた「薬局DE野菜」が好調だ。県内各地で活動する独立志向の強い農家=顔…

広島県総カレー化計画~「MOTTAINAI BATON」の寛容

日本の国民食と言えるカレー。そのカレーに目を付けたスタートアップがいる。カレーはSDGs? …

旗艦店「牡蠣と肉と酒 MURO」OPEN~「ATORA」2年目の一手

瞬間冷凍技術を使い広島の味を国内外に届けようとする「ATORA」。FOOD BATON 2年目を迎えた今…

ブラッシュアップ農村ライフ~「Rev0」「KURU KURU」とFOOD BAT…

今年2年目を迎える「Hiroshima FOOD BATON」。食に関するイノベーションを進め、広島の農業経…

新規“半農半X”28歳、東京から移住~「comorebi farm」2年目の共鳴

東京から因島に移住し、WEB編集者と八朔農家という二足のわらじで活動している「comorebi farm…

KURU KURU循環が農村のWAKU WAKUを生む~「KURU KURU」の…

「母なる大地」という言葉がある。豊饒な土地は農作物を育み、それを口にすることで生き物は命…

Hiroshima FOOD BATON 令和5年度採択発表会

2023年10月31日、広島県農林水産局販売・連携推進課主催 食のイノベーション推進事業 Hiroshim…

“かっこいい農家”を増やすため~「薬局DE野菜」の共闘

その名の通り薬局で野菜を販売するという「薬局DE野菜」プロジェクト。健康に関心の高い薬局利…

本当においしい広島の味を国内外に!~「カクイチ横丁」「ATORA」の挑戦

コロナ禍によって食を巡る状況は大きく変化した。内食が増えたことにより、テイクアウトやデリ…

因島の八朔畑でファームツアー~「comorebi farm」の吹かせる新風

今や日本一のレモンの産地として知られる広島。同じ柑橘類でも八朔の発祥の地が、しまなみ海道…

Hiroshima FOOD BATON相談会レポート

令和4年度 Hiroshima FOOD BATON相談会が開催! 今年度の取り組みの概要と成果を採択事業者が…

【Hiroshima FOOD BATON発!高品質冷凍技術の県産グルメ ポップ…

広島の新鮮な食材で作ったグルメを今話題の最新冷凍技術を使って美味しさをそのままに! 広島…

農家と食への意識が高い人たちを繋げる BATON 。県産を通して広島を東京、そして世界…

「広島の価値は、全国だけでなく世界へも通用する可能性を十分に秘めています」。そう言い切る…

都会在住クリエイターを島に呼び込み、今までにない視点で八朔の商品開発・魅力発信。…

広島県尾道市に属する因島ー。                              …

“野菜”が買える薬局が広島に登場!? 健康を軸とした野菜の販路開拓と付加価値向上…

私たちの食事に欠かせない野菜。スーパーマーケットはもちろん、ドラッグストアやコンビニなど…