見出し画像

【安くて強いデッキ】を考えた結果、、ポケカ

ど〜も大阪でポケモンカードを楽しんでいる

hiroと申します。

全文無料で読めます。
初心者の方でもわかる様には書いていますがポケモンが使う技の詳細までは書いていません。(理解には協力が必要ですw)
安くてもがガチに楽しめるデッキをコンセプトに書きましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです♪

今回は安くて強いデッキを紹介します
もっとも代表的なデッキは、先日10/3・10/4に開催されたCL横浜で優勝を収めた
・小ズガドーン と言われるデッキですね。
・マッドパーティー などもあります。
どちらも非V・非GX(ポケモンVでもGXでもないポケモン)で高い火力を出して相手を圧倒していくデッキです。

対戦デッキの相性として
○非V・非GXを主力としたデッキ
○三神(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)を軸としたデッキ
に対して、辛い戦いを強いられます。

そんな中で苦手な対戦デッキを減らせないだろうか?
なにより!!エンジョイガチ勢として、外せない「安価に組める」をコンセプトにデッキを考えた結果、、、

ここ最近ではこのデッキを使い
ジムバトルでは何度か優勝を収めています。
(ツイッターなどでデッキレシピを乗せる店舗さんじゃないので、証拠は残っていませんが...)

早速、、いってみましょう!!


■ジュラルドンVを軸としたデッキ

画像1

コンセプトは耐えてサイドを取らせない=負けないんじゃね?  です(笑)

大切な安価という点で
・ボスの指令
・クロバットV
・デデンネGX
といった必須級カードを不採用にする事で実現しています。

画像2

・ボスの指令を不採用に出来ているのは
耐久の高いポケモンを相手に押し付ける事で
相手はカードパワーの高いポケモン(=サイドを複数枚取られるポケモン)で戦う事を強要できるからです。

・クロバットVやデデンネGXを不採用にしているのは、ポケモンを展開しなくても
コンセプトがジュラルドンVで完結しているからです。
ただ、、その場の状況で欲しいカードを引き込む為の動きが弱いデッキにはなりますので採用の優先度は高めです。

 
■動かし方

まず後攻が欲しいです。
積極的に狙いに行く手は
ルカリオ&メルメタルGXにエネルギーを張り
GX技の「フルメタルウォールGX」を打つ。

その為に、タッグコール・博士の研究・クイックボールを使います。

2ターン目の負け筋としては
相手が炎デッキでルカリオ&メルメタルGXが倒されてしまう事です。
場に他のポケモンがいなければ、ポケモン切れで負け、、、(涙

負ける確率を下げる為には
①ベンチに他のポケモンを出しておく。
②コーティング鋼エネルギーを張っておく。
③鋼鉄のフライパンを付けておく。

※②か③だと②の方が優位です

●2ターン目以降
ジュラルドンVにエネルギーを張っていき
常に-60ダメージで戦っていく事です。
ポケモンのどうぐを付ければ-90ダメージ!!
スタジアム“キルクス温泉”を出せば-110ダメージ!!
守りだけではなく、ターボパッチやメタルソーサー+エネルギーつけかえで
相手に与えるダメージを+40ずつ加算できます。

※ここで注意が必要なのは、メタルソーサーを4枚採用しているので手札に持ちやすいのですが
〈トラッシュにエネルギーがない〉〈ベンチに鋼ポケモンがいない〉時に使用できず、博士の研究でトラッシュしてしまうことです。
プレイ中はメタルソーサーが何枚残っているかを意識しておきましょう!

 
一撃で倒される事が少ない
ダメージ-90(ハードコート・ポケモンのどうぐ・フルメタルウォール)の状態だと
310ダメージの技を打たれない限りは一撃で倒れません。
生き残ったジュラルドンVに
・マオ&スイレン
・すごいきずぐすり
を使いHPを120回復しながら戦います。


ジュラルドン(非V・非GX)
の技“メタルシャープナー”で
[すごいきずぐすり][博士の研究][逃げる]
を使った時にトラッシュしたエネルギーを拾えます。

このポケモンは
・ジュナイパー(みつりんめいさい)にとても強く、フルメタルウォール+ポケモンのどうぐ+草タイプの抵抗力によって技のダメージを0にします

・チルタリス(きせきのまもり)にも強く
フルメタルウォール+ポケモンのどうぐによって技のダメージを0にします。

画像3

画像4


■苦手なデッキを減らせる理由

上に書いた
・ジュナイパー
・チルタリス を軸としたデッキは
非V・非GXのジュラルドン で対応できます。

・小ズガドーン
●無人発電所 オドリドリGX・デデンネGXを止めれる
●カプ・レヒレ を採用している
●ハードコート+フルメタルウォールGX 技の“ひのたまサーカス”でワンパンされるにはエネルギーのトラッシュ枚数を6枚要求できる
※倒されても取られるサイドは2枚で済む
●マリィ 相手の手札に干渉できる

・三神(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)ザシアンV
●フルメタルウォールGX の追加効果を付けてエネルギーをトラッシュさせて、三神に“アルティメットレイ”を打たせない
クラッシュハンマーも同様。
●ハードコート+フルメタルウォールGX オルタージェネシスGXの効果を受けたザシアンVの“ブレイブキャリバー”に耐える
●デデンネGXとクロバットVの不採用 簡単に倒されてサイドを取られてしまう負け筋を消している
●無人発電所 デデンネGXとクチートGXを止めれる

・マルヤクデVMAX
●フルメタルウォールGX の追加効果を付けてマルヤクデに付いたエネルギーを剥がせる
●無人発電所 デデンネGXを止めれる
●ハードコート+フルメタルウォールGX 技の“キョダイヒャッカ”でワンパンされるには、エネルギーを6枚要求できる

・クワガノンV
●ハードコート+フルメタルウォールGX 技“パラライズボルト”のダメージを0にできる
●無人発電所 デデンネGXを止めれる

・マッドパーティー
●ハードコート+フルメタルウォールGX トラッシュのポケモン3枚分を無効にできる
●無人発電所 オドリドリGXを止めれる

ポケモンVMAXを軸とするデッキ
●ザマゼンタV 特性“ふくつのたて”でVMAXを無効化できる

主に強いとされているデッキへの対策はしっかりと組み込んだ構築にしていますが安定性にはかけています。
仰天のボルテッカーで追加されたカビゴンは採用候補かな?と思っています。

画像5

ジラーチ(ねがいぼし)を入れれば安定性は増すのですが、回収ネットとセットで入れたい事で[コンセプトの安さ]が崩れることと、60枚デッキの中に組み込む事が難しいと考えています。


 
■苦手なデッキ

・ドラパルトVMAX
・セキタンザンVMAX
・リザードンVMAX
・ガラルタチフサグマ
・モルペコドール(リーリエのピッピ人形)

最後までお読みいただきありがとうございます。
好評でしたら、対戦デッキ別に細かな動かし方を追加で書こうと思います。

今後もデッキレシピやカード評価など
ポケモンカードを楽しく遊ぶための情報を発信していきます。

この記事が良かったと思った方は“スキ”を!
今後の励みになります。
サポート&投げ銭をいただける泣いて喜びますw

ご質問などありましたら、コメントやTwitterからDMをください!
今後もチェックよろしくぅ〜♪♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
これからも頑張るのでよろしくぅ〜♪
11
大阪で活動してます“hiro”です ポケモンカードゲームにおいて、エンジョイガチ勢で楽しんでいます。 「やるからには勝つ」をモットーに!! Twitter(@hior_enjoy365)

こちらでもピックアップされています

ポケカ デッキレシピマガジン
ポケカ デッキレシピマガジン
  • 210本

ポケカのデッキレシピをメモしていきます

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。