見出し画像

アルガブランカ クラレーザ

暑い日が続くとスッキリとした白ワインが飲みたくなります。

白ワインにはクエン酸やオレイン酸などの有機酸を多く含みこの有機酸は殺菌効果があると言われており食中毒の予防にも役立ちます。現に生牡蠣に白ワインは定番ですよね??

白ワインに合わせることでより安全に生牡蠣を食べることができます。

大腸菌やサルモネラ菌など白ワインで培養したら数十分後にはかなり減少したという結果もあるみたいです。

赤ワインが健康に良いイメージが強いですが白ワインも夏にはもってこいのお酒ですよ。

白ワインを楽しむ時、合わせる料理を結構考えませんか??

今日のワインは洋食はもちろん和食にも相性抜群のワインのご紹介です!!

山梨県の(株)勝沼醸造さんの名刺代わりの定番白ワイン!!

アルガブランカ クラレーザ(有賀さんの白という意味)

クラレ―ザ2

冷やし過ぎより10℃~12℃くらいがより美味しいです。

そしてこのワインあの有名ソムリエ『田崎真也』さんもティスティングに加わりその年のヴィンテージの味わいを決める辛口白ワインです。

特別な特徴が際立っているようなワインではないですが一番の特徴は料理との相性です。 なかなか合わせにくかったワサビや醤油、味噌などにも合います。

店主おすすめはお刺身はもちろん、鰻の白焼き(ワサビ醤油)、鍋料理(ポン酢)おでん、焼き魚など相性抜群なので是非試してくださいね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
明治創業25年。宮崎県児湯郡新富町で酒屋を営業しております。5代目店主の酒屋道 〒889-1414 宮崎県児湯郡新富町富田南1-52-2 TEL 0983-33-0059 営業時間 9時~20時 定休日 第1第3日曜日   (12月は無休) http://ito-sake.com