見出し画像

データのコース作ってみた

データ村は情報のラインナップがそろっていない

データサイエンスはいろんなコースが花盛りです。データベースも昔から実務的なコースがたくさんあります。それぞれ大学でも教えています。でも、アーキテクチャやデータ設計やモデリングを本格的に教えているコースはほとんどありません。また、国内外のデータ戦略を整理した資料も見当たりません。

そこで教材作ってみました

様々なところで講演などしたり職場で説明したりしていると、どんどんスライドがたまってきます。自分でも、「あんなスライド作った気がするので再利用したい」と時々思うのですが、どのファイルか思い出せなくて苦労するときがあります。そこで、いっそのこと、全部くっつけて1ファイルにして再利用しやすくするとともに教材にしてしまいました!(ちなみに、公開している資料を中心に、休日などに作っています。[業務で作ったものを個人のページで公開していいのかとか、いろいろ指摘する人がいますので、業務外であることを念のため明確にしておきます。])

300枚以上あって重いのですが、SlideShareにあげちゃっています。
1日目 重要性と国内外のデータ戦略
2日目 3日目 アーキテクチャ、ベースレジストリ、データマネジメント

ついでにビデオ化して公開してしまいました

こうなったら研修をしてしまおうということで、職場で研修しました!2021年1月にやった1回目研修は1日に6時間やったのですが、疲れたので、4月にやった2回目は2時間×3回の3日連続コースにしました。それをビデオに記録しました。

編集しようかなと思ったのですが、「字幕がいじれない」「ファイルが重くて編集しにくい」ということで、そのまま公開してしまうことにしました。(1回目は2つのファイルに分割してみました。)
ということで、2時間ビデオは見るの面倒なのですが、そのままアップしています。
1日目 前半 データの重要性と基礎  後半 国内外の戦略
2日目 アーキテクチャとベースレジストリ
3日目 データマネジメント、活用と人材

公開するといいことあるんじゃないかな

公開することで、この分野に興味を持つ人が増えたほうが良いじゃないですか。また、セミナーなどに来られない人や、時間とって説明してもらうのは頼みにくいと遠慮して聞いてこない人にも届けばいいですね。
お金がかかるわけでもないし、休日の時間をちょっと使うだけでできるっていいですよね。
情報なんて紙にしたり話している間にどんどん古くなっていますので、どんどん公開して、興味のある人からフィードバックをもらっていくのがいいのかなと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ここで書いているのは、個人的な意見で、所属組織の見解などとは関係ありません。また、夜や休日に頭の整理のために書いているものです。