見出し画像

僕が僕であるために

僕は新卒で入社したレバレジーズを4ヶ月で退職しました。世間から見たら”正しい”道を外れたかもしれない。でも僕にとっては正解であったと思っています。

▼目次
 ①なんで辞めたのか
 ②退職して思うこと
 ③僕のこれから。僕たちのこれから

①なんで辞めたのか
入社後に感じたのは自分に対しての違和感でした。給料はそこそこ他の会社と比べても高いし、上下関係もほとんどなくフラットですごく居心地のいい環境でした。でも、自分の中の違和感は日に増して大きくなる。「この会社でやりたいことはなんだっけ。」「この会社になんのために入ったんだっけ」そんなことを思いながら日々過ごしていました。

ある時とある経営者の方にお会いして思ったことがあります。「僕はやっぱりこういう人になりたい。」そう思いました。そのためにはどうすればいいのか。答えはシンプルでたった一つでした。それは同じ土俵に上がってその場所で勝負をすること。
そうです、経営者になることでした。

その際に僕の中でモヤモヤしていた問いに一つの答えが出ました。その答えとは「この会社でやりたいことはない。」ということ。お給料を頂いている身でやりたいことだのなんだのを結果の前に主張する自分に違和感がないといったら嘘になります。けれど、どうしても自分の中の理想を殺すことができなかった。
その日に自分の中で腹を決め、その3週間後には会社を飛び出しました。短い間ですが、お世話になった方々にはとても感謝しています。

これ

<CRGのメンバーの方と。ミュウは今でも大切に飾ってあります。>

②退職して思うこと
会社を辞めてみて改めて感じるようになったことは「人への感謝」です。
今の僕には正直なんの力もありません。そんな僕がこういうことがしたいといった際には、すぐに親身に相談に乗ってくれる方がいたり、助けてくれる方がいる。そんな方々に社会人時代(4ヶ月と短いですが)の数倍数百倍ありがたみを感じております。皆様本当にありがとうございます。
必ず結果を出してその方々に何かお力添えさせていただきたいと思います。
そして立派な姿を見せたい。


③僕のこれから。僕たちのこれから。
会社を立ち上げます。
世の中に新しい価値を作る新規の事業モデルを行なっていこうと思います。
(現在協力してくれている方のお力添えのもと実行をしています。)
ありきたりなんて面白くないので。

創業者は姉と僕の二人。社会人経験も浅く未熟な僕と一緒にやってくれる姉には照れくさいけどこの場を借りて感謝を伝えたいと思います。かなに本当にありがとう。

僕たちの一歩が多くの人を幸せにすると信じて。そして僕が僕であるために。勝ち続けていこうと思います。

1位いい

“Make sense”

増澤彩

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
株式会社Sense代表取締役/新卒でレバレジーズに入社し4ヶ月で退社。/メディア運営とカジュアルゲーム開発事業を姉弟で行っています。思ったことを書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。