夜中に一人で酒飲みながら青春映画を見るようになったら立派な独身男性。
見出し画像

夜中に一人で酒飲みながら青春映画を見るようになったら立派な独身男性。

非常勤パンダ

洋画といえば?


と、考えると人によって気分によって色々な作品やジャンルが出てくると思います。



そんな中でも僕が今回紹介していきたいジャンルは…



青春映画!




とは言え青春映画にも色々ジャンルが細かくありますが今回はそこら辺は曖昧なかんじで幅広い意味での青春映画をいくつか紹介していきます。




まずは王道のおさらいから。



スタンドバイミー

画像1


ザ・青春映画、青春映画といえば一番に挙げられるのではないだろうかというのがこのスタンドバイミー。


主人公がある出来事をキッカケに子供の頃の小さな冒険を回想していくストーリー。


冒険の目的が死体を探しにいく事だったりするのは案外知られてなかったりします。


基本的に不良に憧れるちょっと背伸びしがちな年頃の心情を絶妙に描いていたり

子供の頃は仲良かったけど大人になって疎遠になってしまったという社会人あるあるみたいな部分も心を掴ませられるポイントだと思っています。



これを踏まえて他の代表的な王道系青春映画をいくつか挙げていきます。






グーニーズ

画像2




ベストキッド

画像3



バック・トゥー・ザ・フューチャー

画像4



まだまだ挙げたらキリがありませんが

こんな感じで代表的な青春映画がいくつかあります。


まだ見た事ないよって人は間違いないので観てみてください。




そして。




それらを踏まえてここからが本題。




僕がオススメしたい青春映画を4本ほど紹介します。



まずは…



1.セブンティーンアゲイン

画像5


この作品は学生時代に戻ってやり直したいという社会人なら思いそうな願望がひょんな事から現実になる映画。


主人公は現在は冴えない中年で子供達からはそっぽを向かれ、学生結婚した妻とは離婚危機。


そんな主人公もかつてはバスケのスター選手。


スクールカーストの頂点にして誰もが羨む存在でした。


それもあってなのか…


今では口癖のように「昔のオレだったら」が出てくる典型的な武勇伝オジサンに成り果てています。


そんな主人公がある日魔法にかけられて17歳に戻ってしまいます。


若返った主人公は再び青春を謳歌するため、自らの子供達を見守るために現代の高校に転校生として入学していくというストーリーになってます。


青春映画でもあるし家族の絆みたいなものも関係してくるお話ですが、僕的には現在のアメリカの高校生の生活を垣間見れる感じが良いなと思ってます。



ちなみにこの作品はNetflixで観れます。

https://www.netflix.com/title/70107406?s=i&trkid=13747225


続いて。




2.スーパー8

画像6


この作品は70年代後半のアメリカが舞台で

スーパー8といういわゆる8mmカメラで自作のゾンビ映画を撮影しようとしていた主人公たちが

アメリカ軍が宇宙人を秘密裏に輸送中に起きた列車事故に巻き込まれる事から始まるストーリーになってます。


主人公とヒロインは互いに母親を失った父子家庭。


しかもお互いの家庭の間では少しギクシャクした関係性という複雑な間柄。


そんな中でもお互いが想いを寄せ合う関係性になっている。


そんな思春期の淡い恋愛模様があったり

街全体を巻き込んだミステリアスな事件があったりとハラハラドキドキする作品です。


ジャンル的にはストレンジャーシングスなんかに近いので、ストレンジャーシングスが好きな人には是派オススメしたいです。



ちなみにこの作品はHuluで観れます。





続いて続いて




3.サマー・オブ・84

画像7


この作品は少年ばかりを狙う連続殺人鬼が未だに手掛かりなしで捕まらないなか

主人公が隣人が犯人ではないかと勘付き、そこから友人達と幼馴染みのヒロインを巻き込んで隣人=犯人という事を証明していこうとするストーリー。


一見するとスタンドバイミーやストレンジャーシングスのような思春期特有の危ない橋を渡りたがる王道青春映画の印象があり、犯人として疑われる男も小太りな冴えない警官だったりと

割と明るい感じのお話と思いきや、個人的にはITより怖いと思ってしまうような展開が魅力だと思いました。


これは割と強くオススメしたい作品です。


ちなみにこの作品はNetflixにあるので是非。

https://www.netflix.com/title/80238908?s=i&trkid=13747225




そしてラスト。 



4.パイレーツロック

画像8


この作品は60年代、ロックの放送が制限されていたイギリスでタンカーを改装し北海から放送する海賊ラジオ曲が舞台。

そんなラジオ局にある日、母の勧めで乗り込む事になった童貞の主人公。

そしてラジオ局を彩るユニークでクレイジーな8人のパーソナリティたちが繰り広げるハチャメチャなストーリーが魅力の作品です。

僕がずっとラジオリスナーに一番オススメしたい映画として挙げていたこの映画ですが

魅力はやっぱり個性豊かなラジオパーソナリティたちです。

この作品を見ながら

「この人はちょっと伊集院さん的存在だな」とか

「この人はなんか山ちゃんっぽいな!」とか。

色々自分たちで当てはめながら観ていくのも醍醐味かなと思います。

是非是非観てみてください。

ちなみにこの作品はNetflixでは配信終了してしまったのですが、Amazon primeなら課金が必要になりますが観る事ができます。

https://watch.amazon.co.jp/detail?gti=amzn1.dv.gti.caa9f490-564a-c22e-e2c7-1cf640534d56&territory=JP&ref_=share_ios_movie&r=web


長々と紹介してきましたが、この中に記事を読んでくれたみなさんの気に入りそうな作品が有れば幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😭
非常勤パンダ
ブログ的な代わりに。