見出し画像

YouTube とは


You Tubeでは生きていけない→案件などの収入
最強の集客ツール
重要ポイント
 ・興味がある人が探してくれる
 ・人間性を発信できる
 ・資本勝負ではない

ターゲット選定
 ・ニッチジャンルを狙おう
  →エンタメ系は飽和状態だがニッチ分野ならまだ伸びしろあり
 ・特定の分野に絞る
 ・情熱の注げられるもの

競合分析
 ・ベンチマークチャンネル
 ・アップサイドを確認しよう
  →競合アップサイドが100万人なら上位10%を目指す
 
差別化/優位性
 ・TTP
 ・まず100本作ってみる
  →そのデータをもとに方向性を固めよう

動画構成の基礎知識
 ・4段階構成
  → HOOK/INTRO/BODY/MESSAGE
  
    HOOK→自己権威性/視聴完了後の姿共有
    INTRO→本日は~について~点話します
    BODY→詳細
    MESSAGE→まとめ、登録ボタンやコメントを促す


You Tubeでいちばん大切なことは話し方
 (You Tubeで大事なこととは?)
   ・表示回数
   ・動画の質
   ・話し方 *重要!!
   ・制作企画

うまい話し方のテクニックその1
 ・テンションを上げる
 ・断言して伝える→曖昧だとささらない
 ・キャロットフレーズ 馬と人参の関係j

テクニックその2
 ・動画のメインキーワードを動画中に発信
 

スマホ撮影編
 撮影に必要なもの
 ・スマートフォン
 ・三脚
 ・オスモポケット→GoProみたいなもの
 
 設定値
 ・画質 1080p 30fps
  →4Kとは 画素数の単位
   fpsとは 1秒間に何枚写真を取るか
     ⇓
 過度な高画質設定は避けよう


iMovie編集編

 →MacやiPhoneなどで使える無料編集ソフト 簡単に編集できる

 ・カット編集
  素材を選定/構成を固める→どのような構成がわかりやすいか
  素材に沿ってカットを行う→ジャンプカット
  BGM・効果音を加えよう→離脱率が変わる *結構需要

 ・テロップ編集
  見やすいテロップを意識→背景と被らない まだつ色
  アニメーションは多用する→ここぞという時のみ使う
  I Movieはテキストは移動できない→適切なプリセットを使用
  

サムネイルについて

 →サムネが悪いとクリックされない 動画の内容と同じくらい重要

  良い例 
 ・プラットホームカラーは避ける
 ・テキストを右下に入れない 
 ・左上にいちばん重要な部分を入れる
 ・文字サイズ大
 ・顔出しする

 サムネイルの要素
 ・How to
 ・How I
 ・Secret
 ・Don't
   を入れる

 サムネイル作成
 ・you tube公式サイズ 16:9
 ・文字入れ

 サムネイル作成アプリ
 ・PicsArt
 ・Phonto
 ・Perfect Image 
    等を使用


VSEOについて(タグ・タイトル・概要欄)

 →動画のSEO 動画をより多く露出させる
  検索結果が変わってきている Googleで調べたとき動画のほうが上位に表示されるようになっている

  VSEO対策
 ・タグの設定(Sosial blade)
     ↓  
  関連動画にあがるようになる
 ・パクりまくる
  
  VSEO対策(タイトル)
 ・数学/最新/権威
 ・狙うべきキーワードは文頭に

  VSEO対策(概要欄)
 ・概要欄はVSEOに意味はないと言われている
 
  VSEO対策(動画の中身)
 ・喋っている内容がAIによって文字起こしされVSEOに影響すると言われている
 ・SEOワードを意識した話をする


You Tubeのアナリティクスの基礎から活用
  <アナリティクスとはアクセス解析ツール>
  →データの分析をすることで改善案や施策が出せる

  
  アナリティクスのチェックするべき項目 
   表示率/クリック率/平均視聴時間
 
  アナリティクスの活用術
 ・流入元がわかる→相性の良いSNSが分かる
 ・タイトルの付け方が変わる

              以上


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
専門学生です。スキルも経験もないのでmupウサギさんクラスに入りました。 主にmupで学んだことをアウトプットするために投稿していきます。 #MUP #うさぎクラス #アウトプット
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。