盗撮小説

更衣室や風呂/脱衣所のカメラの設置場所や手口と盗撮被害を未然防止する防犯対策法

更衣室や風呂/脱衣所のカメラの設置場所や手口と盗撮被害を未然防止する防犯対策法

当サイトではセクハラやパワハラの対策として、小型カメラのカモフラージュ方法や隠しカメラの設置のコツなどを紹介しています。しかしながら、これらのカメラを悪用する人もいる様子です。

スキ
4
有料
1,980
幻 プール編 ロケ地ガイド

幻 プール編 ロケ地ガイド

ロケ地ガイドです。有料記事内には写真やリンクが張ってあります。それ以上でもそれ以下でもありません。 モデル専用のナイトプールに特攻しましょう。

スキ
1
有料
1,980
靴カメラのバレない隠し方の作り方・方法や手口と、未然に防ぐ防犯対策法4K

靴カメラのバレない隠し方の作り方・方法や手口と、未然に防ぐ防犯対策法4K

春になり暖かくなってくると、服装が薄着になっていきます。これに伴って、盗撮の検挙数、特にスカート内の盗撮の検挙数が増加するようです。検挙の大半はスマートフォンによる女性のスカート内の盗撮です。これはスマートフォンにはカメラが搭載されていて、そのスマートフォンを女性のスカートの中に差し入れているという行動が極めて怪しく目立つために、逮捕されているというのが現状かと思います。他にもペン型カメラをスカートに突っ込んでいるなども挙げられています。 さらに盗撮ハンターと呼ばれる、盗撮

スキ
4
有料
1,980
https://sp.uta-net.com/song/183120/
天井棧敷の怪人

to. Mr.SA

最後のパートは..
さて、誰かさんのセリフとなる未来が訪れるのでしょうか?

わたし??

笑笑

弥勒菩薩

https://sp.uta-net.com/song/183120/ 天井棧敷の怪人 to. Mr.SA 最後のパートは.. さて、誰かさんのセリフとなる未来が訪れるのでしょうか? わたし?? 笑笑 弥勒菩薩

スキ
2
性犯罪分析

性犯罪分析

グラフの引用はhttp://jcps.or.jp/publication/1804.htmlから 性犯罪は再犯率が高い。戦中から投獄されていた受刑者は出所しても再犯を繰り返したとして刑務所を出たり入ったり。治安の悪さとの兼ね合いで、戦後15年(昭和35頃)が最悪のピーク。そして再犯者世代がこの世の中から居なくなる戦後50年頃が平穏に。平成初期が一番安全な時代だったという事かも 注目点は、そこの時期以降からレイプもわいせつも認知件数が急増しているのに、検挙件数が増えてな

スキ
3
34.出会いはベタなものです。

34.出会いはベタなものです。

 春休みが終わって、僕は大学生になった。 彼女を避けてるわけではないけれど、しばらく会ってない。 なんだかホッとしている自分がいる。 僕は彼女も好きだけど、ハルに恋してる。 一途だけど一途じゃないハルだけど 彼氏もいるハルだけど関係ないのだ。 『お邪魔します。』 ハルはいない。 真っ暗な部屋を見て想う。 早く大人になりたい。 救急車の音。 何気なく聞き流した… 少し遅れて秘密の部屋からも聞こえた。 そうだ… 秘密の部屋は実際に僕の家の近所にあるはずなんだ。 ダメだ…最初に

スキ
5
33.カブトムシ。

33.カブトムシ。

『お邪魔します。』 すっかり半身浴の虜になったとオカンに思われている。 風呂用にと携帯を挟むやつがいつの間にか設置されていたり、キッチンのテーブルにポカリが置いてあったりする。 前にオカンにパピコは最高だなって言ったからか 冷凍庫には必ずふたつ3つはストックされてる。 あれ? そう言えば、しばらく姉ちゃんと会ってないな。 天国だな。 ハルが帰宅した。 ナオさんと一緒だ。 『ナオさん、今夜はちょいと飲みませんか。』 『じゃ、泊まっていい?』 『帰っちゃダメダメ。 なんなら、ず

スキ
5
番外編 ハルの小さなお城。

番外編 ハルの小さなお城。

 気がつくと母親は鬼だった。  幼い頃… 引き戸の向こうの外がだんだん明るくなっていくのを見てた。 あたしはなんで玄関に一晩中いなきゃいけなかったんだろう。 何をしたんだろう。 だけど、家の中だから…ホントに良かった。 夜、外に出されて 寒くて怖くて車のシートカバーにくるまって朝が来るのを待ったことがあった。 家の周りには街灯などないから どんなに目を大きく開いても何も見えなかったし、 とても静かだった。 泣き声を出すことが怖くなるほどの暗闇だった。 月が出ている時は明るく

スキ
6
32.未練たらたら上等。

32.未練たらたら上等。

『お邪魔します。』 ハルが泣いてる。 真っ暗闇の中から、しゃくり上げる声がしてる。 ひとりみたいだ。 何かあったのか? 『…無理だよ…あたし… マスオの妹のこと…うらんでるし。』 『…無理… ドア開けたら…抑えてるモノが…爆発する。』 『いつまでいる気? …もう、何時間経ってると思ってるの?…』 きっとクマキチを抱きしめているんだろう… あれからだいぶ日にちも過ぎて 色んなことが進んでたから、ハルがまだこんなにもマスオのことを好きだなんて… ハルは悪者になりきれない

スキ
6
31.ハルが好きなんだ。

31.ハルが好きなんだ。

昨日のことが気になって… 半身浴で待機中。 オカンにガリガリだと言われているのにさらに痩せてしまうではないか… 風呂場にアイスとコーラをセッティングなのだ。 あっ、帰ってきた。 『お邪魔しています。』 ユキコは今夜、ケイさんが迎えに来るらしく 髪の毛を整え始めた。 ユキコは色白でハルよりも小さい。 声がキンキンしていて語尾は命令形が目立つ。 『あんた昼から出勤で、そのあと全然会えないうえに ナオさんと食事って… わたしのことをどんだけ待たせるのさ。』 『すみません… それ

スキ
6