ビカミング・ア・ゴッド

混迷の時代にカンフル剤をぶち込む強烈怪作:『ビカミング・ア・ゴッド』/文:SYO(映画ライター/編集者)

キルスティン・ダンストの捨て身の演技に誰もが目を見張ること間違いなしの異色作『ビカミング・ア・ゴッド』について、映画ライター/編集者のSYOさんに解説頂きました。まだご覧になっていない方はもちろん、観終わった人も読めばきっと発見があるはず!ぜひご一読ください。

※なお本稿は前半の一部ネタばれを含みます!あらかじめご了承ください

何かがある、と思わせる役者がいる。それは悪い意味ではなく、「この人

もっとみる
よければフォローも。
9