ハイス鋼

文字のカーブ部分も美しく彫れるようになってきた

文字のカーブ部分も美しく彫れるようになってきた

彫刻刀を変えたことで、見違える進歩!やはり、切れ味が良くなったことも大きいのだが、刃の進行方向に対する刃の角度がとても大切だということに気づいたことも大きい。 また、書き順を意識したり、外周に沿ったりしてたのを、横線を先に彫ってから縦線を彫るようにしたのもきれい仕上がる要因として大きい。

彫った後の角が立ったよ!

彫った後の角が立ったよ!

ハイス鋼彫刻刀3.5mmで、さっそく楓材の「歩」を彫ってみた。 前回の「歩」と比べると、明らかに刃の進みがスムーズで、途中で刃が止まってしまって力一杯押してみたら、駒をひっかいてしまうみたいなこともなく、スピーディに彫れただけでなく、彫った後が、とてもキレイになった。 スゴイ! 刃が良くなったせいか?3.5mmにしたせいか? どっちにしろ、もうちょっと、この彫刻刀でがんばってみる!

ネットで話題のハイス鋼彫刻刀を購入

ネットで話題のハイス鋼彫刻刀を購入

とにかく、漢字のカーブに当たる部分や、止めなどの部分では、微妙に回転させながら彫る関係で、昨日まで使っていた4.5mmでは、どうにもうまく刃を回せせん。 なので、3mmと1.5mmで、ハイス鋼という切れ味抜群で、他には戻れないと評判の彫刻刀にしてみました。 正直言って、昨日まで苦労していた刃運びがすごいスムーズになった。 実は、勘違いして最初に買った彫刻刀と違うお店で違う商品を注文してた(汗。 でも実はこっちが正しくて、最初に買ったヤツが間違ってたってヤツ。

鉋の刃4枚の研ぎ。

#粉末ハイス鋼 #ハイス鋼 #東郷鋼 #炭素鋼

https://wp.me/p7Mkw3-1XX

鉋の刃4枚の研ぎ。 #粉末ハイス鋼 #ハイス鋼 #東郷鋼 #炭素鋼 https://wp.me/p7Mkw3-1XX

スキ
2
たまにはやらないといけない、当て台の面直し。

#鉋 #hss #ハイス鋼

https://wp.me/p7Mkw3-1XH

たまにはやらないといけない、当て台の面直し。 #鉋 #hss #ハイス鋼 https://wp.me/p7Mkw3-1XH

スキ
1