エヴァンピーターズ

マーベル最強のキャラ誕生『X-MEN: ダーク・フェニックス』

2019年公開映画92本中15位。

マーベルのX-MENシリーズ第12作品目。
第1作目を見たのが高1のときだから、実に19年である。
マーベル・シネマティック・ユニバース(以下、MCU)より長い!
そして、20世紀FOXがディズニーに買収されたことにより、
20世紀FOX単独では最後のX-MENになるのかな。

肝心の中身だけど、、、どーすんだこれっていう(笑)
話としては、ソフィー・ターナー

もっとみる

アメリカン・アニマルズ

『普通の大学生が起こした
   普通じゃない強盗事件』

「『アメリカン・アニマルズ』は、実際に発生した時価12億円のヴィンテージ本を狙った前代未聞の強盗事件に臨んだ4人の大学生を描くストーリー。」

2018年のサンダンス映画祭でワールドプレミアとなった本作が、5月17日(金)から、やっと日本で公開されるようです。

監督はドキュメンタリー映画『The Imposter』(2012)で知られるB

もっとみる

【第549回】『X-MEN: アポカリプス』(ブライアン・シンガー/2016)

紀元前3600年エジプト、奴隷として王への反逆の機会を伺っていたアポカリプス(オスカー・アイザック)は神=エン・サバー・ヌールとしてこの地に君臨していた。ひれ伏す何千もの人々、アポカリプスの配下に鎮座する「黙示録の四騎士」たち。彼は人類の起源に生まれた最初のミュータントであり、魂を他のミュータントに次々に転移させ、何千年もの時代を生き抜いていた。ピラミッド内部で行われる魂の移植式。逞しい男の身体を

もっとみる

【第548回】『X-MEN: フューチャー&パスト』(ブライアン・シンガー/2014)

2023年極寒の地モスクワ。拘束され、一箇所に集められるミュータントと人間たち、累々と積み上げられた屍の山。センチネルと呼ばれるロボットの軍隊によるミュータント包囲網は、いよいよ最期の瞬間を迎えようとしていた。キティ・プライドことシャドウキャット(エレン・ペイジ)は物体をすり抜ける能力を駆使し、仲間たちと最期の死闘を繰り広げていた。彼女の傍にはボビー・ドレイクことアイスマン(ショーン・アシュモア)

もっとみる