アントニオ・ロウレイロ

[2021.02]【e-magazine LATINA】編集部が今週聴いてほしい世界の新譜からの5曲[2/19更新]

[2021.02]【e-magazine LATINA】編集部が今週聴いてほしい世界の新譜からの5曲[2/19更新]

[無料記事] 文●編集部  ちょっと間が空いてしまいました。編集部が気になった新譜の中から、厳選した5曲を紹介します。ブラジル〜 日本〜イスラエル&アルゼンチン〜スペイン〜ブラジル&ウルグアイというラインナップです。 1曲目。Antonio Loureiro「Saudade」 アントニオ・ロウレイロ「サウダーヂ」  ジョビン-ヴィニシウスの名曲「A Felicidade (幸福)」に「Tristeza não tem fim(悲しみには終わりはない)」という有名なフ

スキ
9
2020 My Top Songsを振り返る

2020 My Top Songsを振り返る

こんばんは、らりほです。 すっかり年の瀬ムードですね!もう一週間以上大掃除をしていますが、一向に終わる気配がありません。私は無事年越しできるのでしょうか。 年末ということで2020年のベストアルバムやベストソングなどまとめ記事がたくさん出ていますね!聴いたことのない曲にたんまり出会える機会なのでとても楽しく読み漁っています! ということで私も2020年のまとめを…と思ったのですがなかなかまとめるのが難しいので、Spotify2020年まとめを引用して語りたいと思います!

スキ
1
[2015.11]日伯鬼才対談 菊地成孔
×
アントニオ・ロウレイロ

[2015.11]日伯鬼才対談 菊地成孔 × アントニオ・ロウレイロ

 日本とブラジルを代表する鬼才音楽家同士の初対面は、菊地成孔の馴染みのお店で、食事をとりながら、リラックスした中行われた。 ▼ アントニオ・ロウレイロ 菊地さんのdCprGのアルバム『フランツ・カフカのサウスアメリカ』、とても気に入りました。 菊地成孔 どこまでも混血である事、をイメージしたアルバムなんです。 アントニオ・ロウレイロ 全く異なる内容が同時に流れているんだけど、それがフィットしていて、時々ほとんどサンプルのように聴こえてくることもあったりして、かっこ

スキ
11