見出し画像

遥美沙樹のメヲミヒラク#05「トラウマを性癖に」

自分の性壁について、
お会いした際に聞かれれば特に抵抗もなく話すのですが、
これまでの人生の中で、年を重ねて初めてわかったことも多々あります。

その中で、ひとつの結論に到達したことは、
過去のトラウマは、その後の性壁になるということー

誰にでもトラウマはあると思います。
自分には全くないという方もいますが、
掘り下げてみれば、これがトラウマだったかもしれないと、
案外認めてしまうものだったりします。

私の場合も幾つかあれど、
ずっと哀しいと思っていた傷が、後のどうしようもない性癖へと変貌を遂げたものがありました。

私は過去にプライベートでハードMの嗜好を持っていました。
隷属型のMだと「思い込んでいた」のです。

それは主の命令に逆らうことなく、
ハードなプレイを受け容れていたからなんですが、
その、「思い込んでいた」ということを、痛感させられた事件がありました。

この続きをみるには

この続き: 4,577文字

遥美沙樹のメヲミヒラク#05「トラウマを性癖に」

遥 美沙樹

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。 もれなく小躍りします\\\└('ω')┘////

ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
2
はるか・みさきと読みます。日本性科学会会員・性問題カウンセラー・TABOUとAZOTHの所長さんです。女性が男性を抱くという性行為を推奨しています。個人的に形而上学なども。