婚活サロンhana京都宇治
交流分析(エゴグラム診断)を用いたサポートを導入

交流分析(エゴグラム診断)を用いたサポートを導入

婚活サロンhana京都宇治

京都のご縁結びアドバイザー、婚活サロンhana京都宇治斉藤です。

交流分析とは、精神科医のエリック・バーンによって提唱された心理学のパーソナリティ理論です。

人は親子関係に始まり他者との関わりの中で成長します。

些細な事でも、感じ、考え、行動を取っています。

その行動の元になっている心の状態を5つに分け性格の特性を知るためのテストが「エゴグラム診断」です。

人は5つの部分(自我状態)を持っています。

「CP」は支配的な親。「NP」は養育的な親。

「FC」は自由な子供。「AC」は順応した子供。

「A」は成人です。

子供は生まれてから、親や周囲の影響を受けながら、上記5つの自我状態を作り上げていきます。

どの自我状態が大きく出ているか。

例えば、お友達が待ちあわせに遅れたらどう思いますか?

・「急いで出てきたのに遅れるなんて!」と怒る人。

・「事故でもあった?大丈夫か」と心配する人。

・「あれ?時間間違えた?」と天真爛漫に考える人

・「今の時間はラッシュだから仕方ないか」と冷静に考え待てる人。

同じ出来事でも、感じ方、行動が違います。

そしてそれは一貫して同じです。それがその人の人柄となります。

また、生まれ育った環境と併せて診断すると、よりわかります。

婚活サロンhana京都宇治では、エゴグラムを取り入れ、最初に会員様の性格を知り、どのような方が合うかを考え、的確な活動サポートをしていこうと思っています。(2022年6月より開始予定)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
婚活サロンhana京都宇治
結婚相談所 京都府宇治市、京田辺市にて開業。会員数は約7万人、独身証明書、収入証明書など、証明書を取り活動をしています。 https://hana-uji.com