蒸気活劇RPGスチームパンカーズ「さよならを言いにきた」シナリオ事前公開情報

(PLさんも見て大丈夫な情報です/シナリオ本体の配布はこちら

▼プロローグ

イースト・エンドの路地裏を、夜に歩いてはいけないよ。
腕をとられてしまうから。脚をもがれてしまうから。
まるで恐ろしいわらべ歌のような噂が、蒸気の街に滲み広がる。
犯人の行方は杳として知れず、今日も暗闇を悲鳴が引き裂く。

そんなロンドンに、スチームパンカーとして悪を打ち砕いたばかりのPC1が帰ってきた。
ひとつの淋しい別れの願いを、蒸気機巧の手に携えて。

蒸気活劇RPGスチームパンカーズ
「さよならを言いにきた」

――己が信念と蒸気の力で、抑圧を解放せよ!

▼シナリオスペック

プレイヤー人数:2
反抗Lv:1
プレイ時間:3~4(PC作成を除く)

※Lv2・Lv3PC用、プレイヤー人数3人用へのシナリオ改造方法とデータ・追加テイルズも巻末に付記されています。

▼テイルズ1(PC1用)

条件:戦闘に(も)長けたスチームパンカーとして活躍している

キミは最近も大きな蒸気事件を解決したばかりのスチームパンカーだ。
その事件の黒幕に幽閉されていた老医師ロビンズが、今際の際にキミに頼んでいった。「自分の代わりに、娘に別れを」と。
彼の家はかつてロンドンのイースト・エンドにあったはずだ。あの街に行けば、久しぶりに知人のPC2にも会うことができるかもしれない。

シナリオ目的:「老医師の願いを叶える」

▼テイルズ2(PC2用)

条件:イーストエンドの子供たちの友人

キミには最近、小さな友人たちが出来た。イースト・エンドの下町に住み、工員や掃除夫として働いてもいる貧しい子供たちだ。ある日、彼らは「他の大人には内緒だよ」と言い添えて、彼らの見つけた宝物を紹介してくれた。キミへの信頼の証なのだろう。

そんな矢先、イースト・エンドでおぞましい事件が起きる。

シナリオ目的:「子供たちを守る」


▼推奨サンプルPC

PC1:剛腕捜査官or高潔なる忠臣
PC2:運命の少年or怪傑令嬢or敏腕記者

※PC1とPC2は、一緒に食事をすることがあるくらいには知人であることが望ましい。

はじめまして TRPGばかです twitter:@HAL_2002 シナリオ配布:http://card.zero-the.fool.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。