スクリーンショット_2020-01-29_09

\食を通じて地域を再発見/ クラフトビールと野菜のペアリングを愉しむ会

突然ですが、みなさんビールは好きですか?
若者のビール離れという言葉があるように、飲み会の1杯目といえばビール!という固定概念が少しずつ崩れ始めています。

今回のゲストである田中隼人さんは、JBPA協会認定のベルギービールアドバイザーとして、ビールのネガティブなイメージを払拭し、まだその美味しさを体感していない方へビールを届ける取り組みを実践しています。そんな田中さんがビールを敬遠している人に、特におすすめしたいのがイメージに無いものとのペアリングです。今回は「ビールと野菜のペアリング」に注目させて頂きました。その意外性から生まれる新しいビールの楽しみ方を、少しでも多くの人に届けていきたいと考えています。

そこで今回は、クラフトビール3種と新鮮な野菜を使った野菜料理のペアリングを実際にみんなで体験してみましょう!
野菜料理は、山梨県の農家・ヨダファームさんから採れたての野菜を取り寄せ、出張料理人・輿石真帆さんがクラフトビールに合う料理をその場で作ってご提供します!
普段あまりビールを飲まない方でも楽しめる、新感覚のペアリングを愉しむ会です。

◎こんなヒトに来て欲しい
・クラフトビールが気になる人
・普段あまりビールを飲まない人
・ビールと野菜のペアリングに興味ある人
・日曜日のお昼からビールを飲みたい人

◎イベント概要
【日程】2020年2 月2日(日)
【日時】開場 13:45〜 スタート14:00 終了~16:00
【定員】15名
【参加費】2,500円(クラフトビール3種飲み比べ+ビールに合う野菜料理)
【申込方法】https://peatix.com/event/1406588/view
     *peatixチケットサイトが支払い窓口*
【会場】東京都港区西新橋2丁目18−7
新虎小屋
https://g-c-p.jp/service/shintorakoya/
【アクセス】 東京メトロ銀座線「虎ノ門」徒歩6分, JR新橋駅徒歩12分
【主催】新虎小屋×はじまり商店街

◎スケジュール
13:45 受付開始
14:00 イントロダクション
14:10 ビール×野菜の魅力とは?
14:40 今日の野菜と料理の紹介
15:00 クラフトビールと野菜のペアリング・交流会
16:00 完全撤収

◎ゲスト

JBPA協会認定 ベルギービールアドバイザー
田中 隼人
<プロフィール>
新卒で広告代理店に入社、2年間の勤務を終え転職。現在はメーカーで法人営業に従事。
もともとビールは苦手で、食事の席ではワインや日本酒を飲むことが殆どだったところ、ひょんなきっかけでビール工場の見学に訪れてからその魅力にドハマり。ひとくちにビールといっても実は数多くのスタイルがあること、スペインやベルギーをはじめとしたコンセプトのとがったビールが存在することを知り、その歴史を紐解きたいという想いを抱くように。

現在は、JBPA協会認定 ベルギービールアドバイザーとして、ビールにまつわるネガティブなイメージを払拭しながら、まだその美味しさを体感していない方へビールを届ける取り組みを実施中。ビールを通じて繋がる輪が大好き。

ヨダファーム
功刀 隆行
<プロフィール>
1984年生まれ、山梨県出身。大学卒業後、新卒で山梨県厚生農業協同組合入会し営業、企画、新規事業、人事を担当。 結婚し嫁の家業であるトマトと出会い感銘を受け農家となる。農家として「後継者不足」の農業界の現状を肌で感じ、進化させたいと思っております。

出張ごはん担当
輿石真帆
<プロフィール>
山梨県甲府市出身、大学卒業後に上京。飲食企業に就職し渋谷の居酒屋の副店長を務める。
その後山梨にUターンし、地元の食材を使ったフレンチレストランに勤務しながら「梨北の食」をテーマに活動。法人研修での合宿飯、食のイベント企画・ケータリングなどの「山梨ごはんのある場づくり」や農家さんとの収穫体験ツアー企画、飲食店での人材育成サポートをしている。

◎ファシリテーター

株式会社はじまり商店街
コミュニティビルダー
辻 麻梨菜
<プロフィール>
1990年生まれ、山梨県北杜市白州町出身。新卒から6年間、東京の会社で営業・Webディレクター・新規事業開発に携わる。東京の荒波に揉まれている中で、地元の豊かな自然・人の繋がり・地域に根付く文化に心惹かれると同時に、母校の統廃合や地域のお祭りの廃止・縮小など、リアルな現実を目の当たりに。「地元に恩返ししたい」という想いから2019年3月末で退職し、『地域活性プランナー』という肩書きで4月より山梨⇄東京の里帰り二拠点生活を開始。新しい働き方・暮らし方を実践しながら、はじまり商店のコミュニティビルダーや、『地域と関わるきっかけ』を探す人と課題を抱える地方企業を複業で繋ぐ『Going・Going・Local』の立ち上げ、地元・白州町の未来を考える『白州2050』など、様々な切り口で挑戦中。

▼Going Going Local
https://going-going-local.com/

◎新虎小屋 とは?
<プロフィール>
2018年6月1日オープンしたコミュニティスペース。観光案内所としての機能「新虎GUIDE」、ランチでカレーや地域の飲食店とコラボレーションした特別メニューなどを展開する「小屋めし」、地元の方々にみんなに読んでほしい本を持ち寄っていただく「とらの本」の3つのコンテンツを展開。港区や虎ノ門周辺の地域の皆さんやこれからご活用いただく皆さんと一緒に新虎通りに新しい“コト”を発信する場として、定期的にイベントを開催していきます。

▼新虎小屋の公式ホームページ
https://g-c-p.jp/service/shintorakoya/

◎はじまり商店街とは?
株式会社はじまり商店街
<プロフィール>
「場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。」

▼はじまり商店街公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you!!(^^)
1
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。