見出し画像

スーパーの半額品から未来へ

先日のこと。

とあるスーパーで、3歳くらいのお子さんを連れたお母さんを見かけました。

ちゃんとカートに乗らない子供に、
けっこうゲキオコな様子のお母さん。
言う事を聞かないその子の上半身を揺さぶって怒り上げてました。
ギャンギャン泣きわめく子供…
それに対してお母さんは、「泣くなっ!」って更に怒ってゲキオコMAXに。

それから、数分後が経過して…
スーパーを一周したころ、その親子とまた遭遇。

さっきゲキオコだったお母さんは、
「半額コーナー」の商品を必死で選んでいました。


それを見て、
「あ、私がいたっ!」って思いましたね☺️

そう、
以前の私も、
ホントに全く同じように、
眉間にシワを寄せて子供とスーパーに行き、
「半額コーナー」やおつとめ品から
食べれそうなものを選んで買う日々を過ごしていました。

しかも私は、
今日見かけたお母さんよりも、もっとタチが悪かったと思います。
だって人目を気にして自分の感情を出す勇気さえなかったから。
買い物終わって帰る車中で、子供に見えないとこで怒鳴り散らしてましたしね💧
我ながらサイテーやったな、私💦


そんな過去があったこと、

もしかしたら、最近私の事を知った方は、
以前私がそんな日々を過ごしてたことなんて想像もできないかもしれませんね。

ベトナムに親子留学行けるくらいのお金があって、
自分ビジネスしてて楽しそうで…。

悩みなんて無いように見えてるのかもしれません。

常にポジティブで前向きな人。

そんな風に世間では見えてるのかもしれませんが、私にもそれなりに悩み事もあるんですよ☺️

つい先日も、
来年度のPTA執行部を続行しようかどうしようか💦
考えすぎて久々に寝れない夜を過ごしましたしね(笑)


でも、
スーパーでイライラMAXで子供とお買い物してた時も、
目の前にあるゴミさえ拾う気力もない時も、

【何でもネタにして笑っちゃえる自分】
で在ることは忘れませんでした。

半額コーナーの買い物でも
【三井家家訓!!半額なら迷わずキープ】
って旦那さんと言って笑いにしてたり(笑)
半額のコーナーって、迷ってる間にいいのからどんどん無くなっていっちゃうのでね(笑)

コレも将来絶対ネタになる!!!
って「自分を諦めず」過ごしてきました。

だから、
今回見かけたお母さんにも、
肯定もしなければ
批判もしません。

ただただ、
「大丈夫だよ」
って思って見守るだけです。

助けて!!って手を挙げてくれた時に
すぐ見つけられるように、
見守って見守って、
その時その時に必要なことをお伝えするだけです。

そして、
「はじめに母ありき」ですよ、
と呪文のように絶えず発信していくだけ。


きっと今日も、
【はじめに母ありき】の言葉を目にして

何かを始めたり
何かをやめたり
何を覚悟したり
何かを振り返ったり
未来に何かを見たり

その人その人で
置かれている状況や環境によって
受取り方は様々でしょう。

だからこそ、
日々問い続けて欲しいと思います。

私を生ききる人生って何か?

はじめに母ありき
のありは、

【在る】こと。

あなたにはすでに【在る】のだから。

まずははじめに、
母がその【在る】に
気付くことから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
9歳、7歳の母で同居嫁。「はじめに母ありき」主宰幸せの循環を起こすママを増やすべく活動中。はじめに母ありきサポートプログラムを始め、東広島のママコミュニティ「のんママ」を運営。現在は世界中からスクール生が集まる、オンラインビジネススクールwithUの副会長も務めている。