見出し画像

メイン、サブ、スぺの理解を深める説明書

皆さんどうも、ゆとです

ぼくはXP2600↑、フェス24傑
大規模大会ベスト8くらいの実績を持っていたプレイヤーです
今では現役を辞めて、指導活動に専念しています
昔からスプラ指導をしていて、200人以上の生徒を教えてきました
教えてきた生徒でXP2700を越えた人もいます

この記事は読み放題にも掲載されていますので
そちらも合わせてご検討頂けると幸いです

今回は皆さんの「ブキ理解」のお手伝いをさせて貰えたらと思います

更新履歴
2020.3.20:記事全体を見やすくし、少しばかりの修正を入れました

この記事の購入をオススメする人

・武器の特徴を理解してない人
・武器性能の解釈がピンと来ていない人
・武器の対策、情報整理ができてない人

こんな経験ありませんか?

みなさん、ゲームをプレイしてて
あの武器射程どうだっけ、近づいたらいいのかな、離れたらいいのかな…
あの武器対策わかんない!苦手だなぁ…
そんな経験ありませんか?

それは武器の特徴を理解してることで解決できます。
しかし、それを全て覚えるって大変ですよね
けど、自分の武器ですら何となくしかわからない…
攻略サイトで1つずつ見ても覚えられないし…

もし、これに当てはまる人はぜひこの記事を読んでください。

この記事で学べること

①ブキを理解する基礎が身につきます
②自分でブキの特徴を考えることができます
③ブキの弱点がわかり対策がしやすくなります
④ブキに合った立ち回りができるようになります

勿論これだけで勝てるとはいいませんが
ブキに関する悩みは大幅に解決するでしょう

全てを覚える必要はある?

全部暗記?とんでもない!
武器の種類自体は129種もあります
それをひとつずつ覚えてたらキリがないですよね。ぼくでも覚えきれません
暗記するのに使う労力が勿体ないすらあります
覚えるよりも理解する。これが本当に大切です!

メインの性能の意味を理解する

各性能項目は基本的に「塗り」と「キル」に影響します
これの性能が高かったら、これに影響する、こんな意味がある
それをぼんやりとでも良いから覚えることです。
そして、各性能のわかりやすい具体例を一緒に挙げておきます。

①射程

長い:キルできる&塗れる範囲が広い
短い:キルできる&塗れる範囲が狭い

当たり前ですが、射程が長ければ塗れる範囲が広くなります。
逆に狭いと塗れる範囲が狭くなります。
安全に塗れるかどうかってのも変わってきますね。

この続きをみるには

この続き: 6,834文字

メイン、サブ、スぺの理解を深める説明書

誰でも上達スプラ塾

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

支援頂いたお金は活動の資金とさせていただきます。これからもよろしくお願いいたします

応援ありがとうございます!
9
初心者教育の体系化、基礎知識の流布、スポーツ等のように「教わる」環境の整備を目指します。考え方の軸や自分で上手くなる基礎を作ってもらう事を大切に指導教育活動中。ここでは主に、より専門的な有料記事の掲載をしていきます