見出し画像

hachidori Culture紹介 - MVP制度について


こんにちは。hachidori広報の松本です。
今回は、hachidori cultureのひとつである「MVP制度」について紹介します!


前提となる「VALUE&BEHAVIOR」について

スクリーンショット 2020-03-02 16.13.56

まずはじめに、hachidoriが大切にしているのは「3つのVALUEと各VALUEに紐づく9つのBEHAVIOR」です。これらは2018年11月、オフィス移転のタイミングで策定しました。

社員はVALUE&BEHAVIORに基づいた行動や意思決定をするようにしており、日々の会話の中でも「それってDO MORE WITH LESSの観点でどうなの?」「めっちゃいいですね、EXPRESS YOURSELFですね」のようにカジュアルに登場します。

ちなみに社員にもっと日常的にVALUEを口にしてもらうために、会議室の名前は「TOPFLIGHT」「OWNERSHIP」、フリースペースの名前は「GOOD MOOD」です。


MVP制度

MVP制度は、毎月最終金曜日に行われる「褒める場」である全社締会にて、VALUE&BEHAVIORをハイレベルで体現したPerson/Projectを表彰する・褒める制度です。

画像2

(このスペースが「GOOD MOOD」です!)

締会では、各事業部長からの月間報告および社長からの報告・コメント等のコンテンツののち、MVPの発表が行われます。

弊社が褒める・表彰する「MVP」はふたつ。
「MV Person」「MV Project」です。

■ MV Person
MV Personでは、当月内にいずれかのVALUE&BEHAVIORに基づいて突出したパフォーマンスを発揮した社員1名が選出されます。
■ MV Project
MV Projectでは、当月内にいずれかのVALUE&BEHAVIORに基づいて突出したパフォーマンスを発揮したProjectひとつが選出されます。

いずれも「突出した」パフォーマンスの発揮が求められるので、月によっては対象者がいないこともあります。なお、選出は(現段階では)マネージャークラスの提案・投票にて行われています。


実際に、2020年2月MV Personに選ばれたAndroidエンジニア・亮太さんのインタビューはこちらです!
(コロナウイルスの影響でオンラインでインタビューになりました。)


共通言語があるということ

VALUE&BEHAVIORは人事評価にも定性部分で組み込まれるほど、会社として、そして社員ひとりひとりが大切にしているものです。

全社の意思決定の礎となるものがあり、それを意識し、体現することが評価される。これはhachidoriが誇れる部分だと思っていますし、今後もずっと大切にしていきたいです。

iOS の画像

2019年12月のMV Person、hachidori事業部長の濱田さん


hachidori


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
hachidoriをスキになってもらえたら嬉しいです♡
6
「すべての人に、価値ある仕事を」のMISSIONとするhachidori株式会社の公式ブログです。 hachidoriと、hachidoriで働く社員の"Express Yourself"の場を作っていきます。https://hachidoriinc.com/

こちらでもピックアップされています

hachidori days
hachidori days
  • 22本

hachidoriの日々をゆるっとカジュアルに。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。