見出し画像

ナゾトキゲーム code:box vol.2とvol.3の再販をはじめました

スマートフォンと連動する謎を解き明かし南京錠の解錠を目指す、ギミック満載の謎解きゲームである「ナゾトキゲーム code:box」シリーズの下記2作品の再販を、本日2020年9月29日23時より開始いたします。

・ナゾトキゲーム code:box 2 死霊使いとはじめてのともだち編
・ナゾトキゲーム code:box 3 人形使いと思い出のアトリエ編

お待ちいただいていた皆さま、本当にすみません。
この機会にぜひ、本作に挑戦していただけますと嬉しいです。

なお、発送は10月10日までを目処に順次行ってまいります。少しおまたせしてしまうかもしれませんがご容赦くださいませ。

code:boxってどんなゲーム?

画像1

code:boxは下記のような小さな箱に収められた1人〜5人向けの謎解きゲームです。謎を解くことで物語が進んでゆき、エンディングの描かれた「本の最終ページ」を封印する「南京錠」を解錠することが目的です。

画像2

箱の中には沢山のカードや暗号、不思議なパーツが収められています。
さらにはゲームの進行にあわせて中身を見ることができる「秘密のアイテム」も。

画像3

画像5

上記の写真はcode:box 3のものですが、もちろんcode:box 2も沢山のアイテムが収められています。中でもパッケージイラストにも描かれた「写真立て」には、驚きのギミックが隠されているとか……?

ええと、作者が言うのも何ですが、本当にすさまじいボリュームです!
これらを組み立てるのにかなりの時間を要してしまうことが、毎回再販をおまたせしてしまう理由でもあります……。

謎と連動するスマホサイトはこんな感じです。code:box 3では不思議な人形と、code:box 2では記憶をなくした幽霊と会話をすることで、新しい情報や謎を手に入れることができます。

画像4

スマホサイトではヒントをご覧いただくこともできます。ヒントはいくつもの段階に分かれており、最終的にはかなり答えに近い部分までお伝えしますので、謎解きに自信のない方も安心です。

画像6

どちらの作品も、物語を彩るかわいいイラストは「ボードゲームをはじめよう!」シリーズでもお世話になっている架糸さんに担当頂いています。彼女たちが無事にハッピーエンドを迎えられるかは、皆さんのひらめきにかかっています。

Twitter上で頂いたご感想

ハッシュタグ「#コードボックス」で募集した「code:box 3」への感想の一部をご紹介いたします。(code:box 2のほう、まとめられておらずすみません。)

https://twitter.com/i/events/1165094847272800256

たくさんのご感想、本当にありがとうございます。
購入を検討されている方は、ぜひご覧くださいませ!

ご購入方法と、購入前のご注意

通販はBOOTHを利用した自宅通販「ろりすとあ」にて行います。
本作を作っている同人サークル「sukuranburu」の公式通販で、作者である僕自身で発送しています。

そのため、少し発送までにお時間を頂いており、今回のご注文に関しては10月4日までにいただいたご注文は10月10日頃、それ以降のご注文は10月10日以降順次発送させていただきます。

価格と購入URLは下記のとおりです。

ナゾトキゲーム code:box 2 死霊使いとはじめてのともだち編
 送料込 4,250円
 https://lollistore.booth.pm/items/1271022

ナゾトキゲーム code:box 3 人形使いと思い出のアトリエ編
 送料込 4,250円
 https://lollistore.booth.pm/items/1530822

配送はクロネコヤマトの宅急便コンパクトで行います。
箱に収まらないため、両方お求めいただいた場合や、そのほかの商品を同時にお求めいただいた場合でも、それぞれ別便での発送となります。タイミングがズレる場合もございますので、なにとぞご容赦ください。

また、ゲームのプレイにはスマートフォンによる専用サイトへのアクセスが必要です。端末よってはゲームをプレイできない場合がございますので、あらかじめ下記の対応端末をご確認ください。

【code:box 2 対応端末】
推奨端末:iOS11以上のiPhone
※iPadやAndroid5.1以上が動作する端末でも動作しますが、別途アプリやプラグインのインストールを求められる場合がございます。

【code:box 3 対応端末】
推奨端末:iOS11以上のiPhoneまたはAndroid5.1以上が動作する端末

複数人で挑戦いただく場合は、どなたか一人でも対応するスマートフォンがあれば大丈夫です。また、対応している端末であっても、環境によっては稀に動作できない場合もございます。その場合はヒントページにサポートがございますのでご確認くださいませ。

それにしても、どうしてふたつの作品で対応端末が異なるのでしょう。
ふふふ、内緒です。

というわけで

長くなりましたが、どうぞcode:boxシリーズを宜しくお願いいたします。
重ね重ね、再販までお時間をいただいてしまい申し訳ございませんでした。

まだ未プレイだよという方は、この機会にぜひお手にとってみてください。
きっと忘れられない、濃密な謎解き体験になると思います。

同人サークル「sukuranburu」のnoteです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。