ウイイレアプリ大会主催者の称号制度を導入しました。
見出し画像

ウイイレアプリ大会主催者の称号制度を導入しました。

有難いことにゲームテクターでは述べ2,100人以上の主催者さんがウイイレアプリの大会登録をして下さっています。

ほぼ毎日大会を開催している主催者さんもいるなか、これまでは主催者さん方の実績をGTスコアという形で蓄積/可視化してきましたが、この度、新たに称号制度を導入致しました。

これは、日々大会運営を通じて多くのプレーヤーさんにワクワクを提供している主催者さん方の活動実績を、よりシンプルな基準で表したものになります。

ウイイレアプリ2021の大会を対象に、称号は全部で6つに別れており、累積の大会開催数及び大会参加者の2点を基準としています。

<称号の種類および基準>
【1】Beginner:初主催 〜 10大会 100人
【2】Regular:11大会101人 〜 30大会 500人
【3】Bronze:31大会 501人 〜 60大会 1,250人
【4】Silver:61大会 1,251人 〜 80大会 1,800人
【5】Gold:81大会 1,801人 〜 100大会 2,500人
【6】Master:101大会 2,501人 〜

称号は主催者さんの戦績ページに表示されます。

GTスコアとは別の実績基準ができたことで、主催者さん方にとってもプレーヤーさん方にとっても、よりウイイレアプリ大会を楽しめる要素が増えるといいなと思っております。

私どもGTとしましても、この新しい制度を活用した企画も展開していきたいと考えておりますので、引き続き宜しくお願いします!^^

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!