マガジンのカバー画像

メンバーインタビュー【Goodpatch Anywhere】

17
Goodpatch Anywhereにジョインしているメンバーのインタビューです。 フルリモートでの働き方や、なぜそのキャリアを選んだのかなどに迫ります。
運営しているクリエイター

記事一覧

エンジニアがデザイン組織で発揮する「夢を現実に落とし込む力」

今回はGoodpatch Anywhere(以下、Anywhere)でフロントエンドエンジニアとして働く大畠(オオ…

1か月前

本業は執行役員、AnywhereではUXデザイナー。大橋が考える「本業のパフォーマンスにつ…

今回話を聞いたのは、Goodpatch Anywhere(以下、Anywhere)でクライアントワークやサービスデ…

3か月前

「フリーランスをしながら人と一緒に成長できる」制作会社出身のデザイナーがAnywhere…

今回はGoodpatch AnywhereでUIデザイナーとして働くハマダナヲミのインタビューをお届けします…

4か月前

「世界中にいるメンバーと刺激的な仕事ができる」時差約8時間のポーランドにいながら…

Goodpatch Anywhere(以下、Anywhere)でUIデザイナーとして働くKaho。海外での生活も長く、現…

8か月前

「こういう仕事がしたかった」自身で2社経営するUI/UXデザイナーは、何を求めてAnywhe…

Goodpatch Anywhere(以下、Anywhere)でUI/UXデザイナーとして働く高垣 弘樹。UI/UXデザイナ…

9か月前

「Anywhereだから、夢を叶えられる」メンバーと一緒に実現したい世界とは。UIデザイナ…

「自身も楽しく働きながら、よりよい世の中にしたい」 完全フルリモートで事業を展開するGood…

「コミュニケーションが苦手な自分でもできた」なぜフリーのエンジニアがGoodpatch Anywhereを選んだのか。

デザイン会社のエンジニアは、どんな想いを持って働いているのでしょうか。 完全フルリモートで事業を展開するGoodpatch Anywhere(以下、Anywhere)。 今回のメンバーインタビューはエンジニアの上坂に、エンジニアとしてのAnywhereでの働き方を伺いしました。 上坂さんはどのようなキャリアを経てAnywhereと出会い、いまの仕事と向き合っているのでしょうか。 上坂 卓也(@kamisakat) Goodpatch Anywhereエンジニア。文系の大学

スキ
74

変化し続けられる組織として荒波を超えていく-Goodpatch Anywhere事業責任者インタビ…

国内外から140名が集まるフルリモートデザインチームが見つめるこれからの組織のあり方(2)20…

Goodpatch Anywhereはデザイナーが「本当に」デザインと向き合うた…

国内外から140名が集まるフルリモートデザインチームが見つめるこれからの組織のあり方(1)2018…

自分の夢も!子どもたちの夢も!ポジティブに欲張る新潟在住プロジェクトマネージャー

今回登場してもらったのは、プロジェクトマネージャーとしてGoodpatch Anywhere(以下、Anywhe…

Goodpatch Anywhereで社会をアップデートする。表層のデザインを超えて本質に迫るIAの…

今回登場してもらうのは、自身で会社を経営しながらGoodpatch Anywhere(以下、Anywhere)にも…

大企業からGoodpatch Anywhereへ。京都に移住したUXデザイナーの…

今回話を聞いたのは、UXデザイナーとしてGoodpatch Anywhere(以下、Anywhere)にジョインする…

チーム作りの失敗からもう一度チームへ。Goodpatch Anywhereのサービスデザイナーの軌…

今回インタビューしたのは、サービスデザイナーとしてGoodpatch Anywhere(以下、Anywhere)に…

時間と場所を越えて働く海外在住UIデザイナーの仕事論

今回話を聞いたのは、オランダ・アムステルダム在住のUIデザイナー窪江 寛。海外でフリーランスとして働きながらGoodpatch Anywhere(以下、Anywhere)にもジョインする彼に、海外で日本の案件に携わる中で感じたフルリモートの可能性について語ってもらいました。 最先端のデザインへの憧れから選んだ海外移住 2019年まで、ロンドンでフリーランスのUIUXデザイナーとして働いていました。移住した当初は海外で少し経験を積んでみたいという単純な気持ちで、1年くらいで日

スキ
87