表組みの行の高さと文字送りを同時に増やすスクリプト #Illustrator #scripting


【スクリプト概要】
選択した表組みの行の高さと文字送りを同時に増やし(減らし)ます。


【スクリプトファイル名】
G336_addRowheight.jsx(行の高さを増やす)
G337_subRowheight.jsx(行の高さを減らす)


【使い方】
(1)行の高さを増やしたい表組みを選択します
(2)文字があれば同時に選択します
(3)このスクリプトを起動します
(4)環境設定・行送りの値を使って全ての行の高さを増やします
(5)文字が選択されている場合は、文字の各行の行送りを増やします


【仕様】
(1)増減に使うのは「環境設定>テキスト>サイズ/行送り」の値です。

─────
詳細はこちらから
http://gorolib.blog.jp/archives/70597682.html
お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。

■ダウンロードはこちらから

この続きをみるには

この続き: 270文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

GOROLIB DESIGNブログ(はやさはちから)で公開しているスクリプトの有料版です。ノート(単品)の集合体ですので今後公開するすべて…

または、記事単体で購入する

表組みの行の高さと文字送りを同時に増やすスクリプト #Illustrator #scripting

gorolib

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
gorolib

もし、この情報がお役に立ちましたら、サポートをお願いします。いただいたお金は大切に使います!

グラフィックデザイナー。Illustratorを中心に徹底的に生産性を追求するブログを運営。プログラムと組み合わせた圧倒的スピードのデザインワークを提案しています。また仕事や生き方の本質にも言及します。