見出し画像

埼玉県教員採用試験 教養試験の出題分野一覧

どうも、福永です。

✅このnoteの内容
過去5年間に出題された分野を科目ごとにデータ化しています。
✅このnoteがおすすめの人
・何から手をつけていいか分からない人
・効率よく勉強がしたい人
・合格したい人
✅このnoteを使うメリット
科目ごとの頻出分野が分かるので、「どの科目の、どの分野を勉強すればいいのか」理解できる!それによって、無駄なく勉強ができます。

サンプルを2つ紹介します。

例)教育心理

埼玉県教員採用試験 ボーダーライン

過去5年間の出題分野を分析すると、

「学習の理論」から100%出題されていることが分かりますね。

例)国語

埼玉県教員採用試験 合格点

国語の出題分野を見ると「文学」から100%出題があります。さらに「日本文学」から80%!

また「和歌」の出題がある珍しい自治体なので、併せて勉強しておくと点がもぎ取れますよ。

✅本noteの金額:980円

5年分の過去問を分析して、データ化するのに約4時間かかりました。

・過去問を5年分集める
・分析してデータ化する

上記の通り、時間と知識があれば分析はできます。

でも、働きながら、学校に通学しながら勉強するのって、大変だと思います。だからこそ、出る科目・分野を中心に勉強することが重要!

教養試験は科目が多い→だから、何を勉強したらいいか分からない→実は、でる科目・分野には傾向がある→しかも、高得点は必要ない→ならば、出る部分を中心に勉強して60~70点を目指す」という感じです。

時間がなくて過去問分析はできない・・・でも出題傾向を知ってから勉強したい!って人は約に立つはずです!

データをPDFでまとめています。ダウンロードして使ってください。

この続きをみるには

この続き: 113文字

埼玉県教員採用試験 教養試験の出題分野一覧

Makoto Fukunaga(福永真)

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
教員採用試験ブログ「教員採用試験 Road to Success」(https://kyosai365.jp)運営。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。