見出し画像

郡上ロボットクラブとは

画像2

地域の科学好きな子、ロボット好きな子に、ものづくりと科学のたのしさを教えることを目的として小中学生向けのロボット教室を開催しています。 これからの時代のためにロボット、コンピュータ、プログラミングの知識を、楽しい体験を通して学べたら素晴らしいと思います。2017年より岐阜県郡上市で活動を開始しました。

メインの活動は月に1~2回の公民館でロボット講座を開いています。初心者から上級者までいるのでゆる~く活動しています。

その他コンテストのようなイベントを開催したり、出張サイエンス講座をすることもあります。

郡上ロボットクラブのメインページ(別サイト)


ロボカップとかロボット改造の情報はtwitterでもつぶやきます。こちらもチェックしてね。

画像1

講師: 宮崎倫明(みやざき ともあき)1977年生まれ
都会でも田舎でもない愛知県一宮市で平凡な家庭で育ち、就職とともに上京してソフトウェア開発のエンジニアを15年経験。その後、妻の実家のある郡上に引っ越してロボットクラブを始める。レーザーカッター、3DプリンタなどのITツールを使いこなすスキルを持つ。子供のころから工作好きで集中するとご飯も忘れてしまう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
3
地域の科学好きな子、ロボット好きな子に、ものづくりと科学技術の楽しさを伝えるため、小中学生が工作やプログラミングに挑戦する教室を開催しています。2017年より岐阜県郡上市で活動を開始しました。このページではクラブ外のイベントレポートや取り組みなどを紹介していきます。