見出し画像

withコロナ時代の平野宮町みんな食堂を目指す

大阪市平野区の
「平野宮町みんな食堂」での
「フードパスひらの」と取り組み。

学校も再開し、少しずつ、
日常を取り戻す中で、
食堂の中でご飯を食べたり、
こどもたちがくつろげたり!

そんなカタチとして、
緊急事態宣言の後にも
どんどん変身しています!

7月4日からは、
以下の時間に運営することになり、
一緒に動いている
一般社団法人HOMEステーションの
福住さん、南さんと
準備を進めております!

◆時間
毎週木・土/12時〜14時

料金形態も大人500円、こども0円!

もし、何か連携できること、
力になれることがあれば、
いつでもご連絡くださいませー!!

◆ボランティア募集しています
活動時間:11:30〜14:30

※活動場所が商業施設内のため入出店方法にルールが少しあります。

※ボランティアに応募くださる際には、下記の「調整さん」から事前に参加表明をお願い致します。

https://chouseisan.com/s?h=7ecc7c76d35f4730b499824397a8023d
(担当:一般社団法人HOMEステーション)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

こちらでもピックアップされています

障がい者福祉施設「GIVE&GIFT」の挑戦
障がい者福祉施設「GIVE&GIFT」の挑戦
  • 111本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。