見出し画像

毎日新聞「あしたに、ちゃれんじ」11/29に掲載

金曜日の毎日新聞の朝刊に、
連載を持っている
「あしたに、ちゃれんじ」が
掲載されました!

がんサバイバーが「ついで」に
ふらりと立ち寄れる空間を
梅田の堂山町に作った
ダカラコソクリエイトの谷島さん。

僕と同い年、
同じく一人娘がいて、

そして、
「生まれてきてよかった」ことを
肌で感じていくために、
見えない大きなものと闘っている。

病気になってもならなくても、
「人生の残れされた時間」を
ハッピーに彩っている人は素晴らしい!

自分のためだけではなくて、
自分と誰かのために
戦い続ける人は、
とても、もっと、カッコいい!!

僕にとっての谷島さんは
戦い続けるその一人です。

もう一人、
AYA世代の一人として、
命を燃やしている作家の藤田さんが
谷島さんの写真を撮ってくださって、

初の3人コラボになれたことも
大感動だったし、

偶然に知り合えた素敵女子Tさんと
お話できたこと、

取材に同行してくださった
南さんと心を通わせる
大切にすることの話ができたこと、

とっても嬉しい時間をいただきました★

誰かに生かされながら、
自分も生きていると考えさせられた
今回の記事。

谷島さんの取り組み、
是非ともたくさんの方に
知っていただきたいです!

◆あしたに、ちゃれんじ
https://mainichi.jp/articles/20191129/ddl/k27/040/279000c
※こちらは週明けに無料記事になります!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。